マグロ散ル、水蒸気の朝に。

原発牛乳がマグロとは特に関係の無い話をたまに書きます。

1200日

 

f:id:magurochiru:20171019231221j:image

どうやら今日で1200日だったらしい。

こないだ1000日だ〜!って言ってたのに早いね。

4月の頭だったかな?

1000日だ〜!ってひとり騒いでいた日に下腹部の毛を刈ったのでよく覚えている。

 

1200日だからと言って特別何かをするわけでもないし、2人とも仕事だし、私も別に「今日1200日だって」と報告したりもしないし、いつものように昼にはごはんの写真が送られて来て(今日もラーメンだった)、家に帰って来たら「ゆっくり休んでね\(^o^)/」とお互いに送り合う。

それがもうずっと1200日続いているということだ。

彼氏という存在が日常の一部になって1200日。

3年と3ヶ月と2週間弱。

1200日はただの通過点で、これからも1500日だったり2000日だったり、どんどん時を重ねて行くんだろう。

出来ればお互いの最期の時まで一緒にいられたら良いね。

 

明日はデートだけど私は食べ過ぎて顔がぱんぱんなので「太った?」とニヤニヤしながら言う彼氏を穏やかな心で受け入れられるよう準備をしておかなくてはならない。

そう、私はシューゲイザーのように穏やかにノイズとエフェクトのかかった轟音と囁くような歌声となって、大河のように流れて生きたい。

パンクやロックな生き方にも憧れたりもするけれど、私には多分向いてないなあ。

彼氏はモロにパンク!ロック!メタル〜〜!!って感じがするけどね。

でも中身は大体男子小学生だから、そのあたりのギャップがいい。

 

こないだ彼氏と久しぶりに口論になったとき

「ともちゃんは俺の言うことにいちいち気にして気に病んだりするけど、俺はともちゃんのことで悩んだことなんて1回もないよ!」

と言ってくれたのがすごく嬉しかった。

私は彼氏の素直で不器用で優しいところが大好き。

たまにポロっと言ってくれる、こういう不器用な愛の言葉が大変愛おしい。

これからもこのままでいてほしい。

とりあえず明日は一緒に美味しい中華そばが食べたいな〜〜!

これからもよろしくね。

 

 

◎最近のぱっさん◎

10/7

f:id:magurochiru:20171019233022j:image

矢場町に突如として出現したフルーツビュッフェに行った。

f:id:magurochiru:20171019233110j:image

天国かな???

f:id:magurochiru:20171019233133j:image

料理はまあふつう…

f:id:magurochiru:20171019233209j:image

フルーツを食べまくるのが吉。

f:id:magurochiru:20171019233301j:image

半年ぶりに会って至福の時を過ごして、変な服屋であーでもないこーでもないと言い合ってスタイリングしてとても楽しかった。

次に会えるのはまた半年後かな…

 

その後はダイアモンドホールで行われるプラのライブに行きました。

雨の曲縛りのライブだけど、プラの曲って半分以上雨の曲ですよね…

アリアが聴けて良かったです。

あと雨中遊泳の歌詞がめっちゃ良くて大好きになった。

次は年末公演!宿も取った!!

 

 

10/15

f:id:magurochiru:20171019233628j:image

ちゃんかさ先生とポムポムプリンカフェに行きました。

ポムポムプリンのひつまぶし…!(顔の部分はチョコペンで描かれているぞ!)

f:id:magurochiru:20171019233736j:image

相変わらず美しく細いちゃんかさ先生。

f:id:magurochiru:20171019233901j:image

必死にプリンちゃんを撮影するわし。

f:id:magurochiru:20171019233931j:image

自撮りを愛する2人で自撮り 。

ちゃんかさ先生は唯一同い年の友達で、同じ文学を志す者としてライバルであり同志であります。

お互いいつか文壇で会えるといいな!

まあとりあえず来月も一緒に遊びますけど…笑

 

 

◆最近食べた近所のオシャレラーメン屋のラーメン

f:id:magurochiru:20171019234242j:image

f:id:magurochiru:20171019234322j:image

見た目以上に美味しかった!

 

◆今年最後のはんそで

f:id:magurochiru:20171019234418j:image

 

◆久しぶりに小説を書いてます。

上手く書き上げられて投稿出来たら、「月刊ぱ」の特別版「季刊ぱ」を出しますね。

この一年、ネタは山のように積み重なりましたね…

私自身下ネタエッセイの面白さは群を抜いていると思うんですけど(自画自賛)、どこかで毎月書かせてくれないですかね…

とりあえず小説書くわ!

 

◆娘(中1)が体調が悪く昨晩ヒステリーを起こし泣き叫んでいたので、ハイハイ大丈夫だよ〜と背中をトントンしおでこを撫でながら数年ぶりに寝かし付けをした。

あんなに小さかった娘も今や体では私よりも大きいし、毎日頑張っててえらいね〜と思います。

ちょっと変わってるけど優しい良い子に育ちました。

良かった良かった。

早く体が楽になるといいな。

 

 

明日はデート!

いいかげん体重がヤバイので来週は断食するぞ!!

 

おわり

 

 

 

 

誕生日2017

 

高校生くらいの時にゴスペラーズの曲で

「愛してる〜ってさ〜いきん!言わ〜なく!な〜ったのは〜〜!」

みたいなのが流行った気がするんですが、それを耳にするたびに

 

いや、言えや!!

 

と心の中でツッコミを入れていた私です。

今日「あの曲の歌詞ってその続き何なんやろ?何で言わんくなったんや?」と唐突に思い出し、調べてみたところ

 

f:id:magurochiru:20171004201731j:image

 

いや、言 え や ! ! ! ! !

 

意味が分からない。

そして一番意味が分からないのは、唐突に思い出して検索して一人で憤っている私ですね。

私は彼氏に会うたびに「愛してるよ!」と言っているので(言い忘れる時もたまにあるけど常にその気持ちはある)、愛しているという気持ちがあるなら積極的に伝えて行きたい所存です。

この曲に出て来る人が「本当にあなたを愛し始めたから」と言っているということは「愛してる」と言っていた時は愛してなかったってことやな?

と色々突っ込んで行きたいところがたくさんあるのですが、彼氏と私の真ん中バースデイも終わったのでそれを書き記したいと思います。

 

 

9/29

10/1の彼氏の誕生日当日、彼氏は仕事だし私はDEZERTのライブなので、誕生日を2日後に控えたこの日に2人の誕生日を祝う遠出をしよう!ということになった。

昨年は浜松までさわやかのハンバーグを食べに行きましたが、

 

その時の記事↓

たんじょうび - マグロ散ル、水蒸気の朝に。

 

今年はかねてからの私の希望で

f:id:magurochiru:20171004203005j:image

ひるがの高原「牧歌の里」へゴ〜〜!

牧歌の里へは彼氏の家から高速に乗って1時間半くらい。

東海北陸自動車道をぐんぐん走って山道をぐねぐね走って着きました。

 

f:id:magurochiru:20171004203322j:image

f:id:magurochiru:20171004203333j:image

f:id:magurochiru:20171004204540j:image

顔ハメがあれば何でもやりたがるのが私です。

 

f:id:magurochiru:20171004203613j:image

お昼ごはんはバーベキューをしよう!ということでバーベキューが出来るところに行ってみたけど、バーベキューというか焼肉でしたね…

牛タンと鶏ちゃん焼きとウインナーを焼いて食べたよ。

センスが無さすぎる写真でごめんね。

牛タンは凍ってたけど焼いたら普通に美味しかった。

 

f:id:magurochiru:20171004203731j:image

その後は牧歌の里の中を歩いて回ったよ。

 

f:id:magurochiru:20171004203811j:image

動物好きの私はテンションが上がる。

 

f:id:magurochiru:20171004203849j:image

天気も良いしめっちゃ平和。

人も少ないしのんびりお散歩出来ます。

お花もいっぱい咲いている。

名古屋より10度くらい気温が低いので、ちょっと肌寒かったかな(この日は18℃くらい)。

 

f:id:magurochiru:20171004204038j:image

鶏ちゃんからあげを食べました。

からあげは裏切らない!

 

食べながらピエロ?大道芸?のショーを舞台の後ろから眺めていたんだけど、出演者の人がずっと「ニョ」だけで会話をしていて

「ニョニョニョニョ〜ニョニョ〜」

みたいにずっと「ニョ」しか言わないので頭の中で「尿」に変換されて離れなくなりました。

きっと子どもは真似をして尿尿尿尿言うんだろうな…お父さんお母さんうんざりするだろうね…という会話をしたような気がします。

 

f:id:magurochiru:20171004204650j:image

馬。

 

f:id:magurochiru:20171004204720j:image

尻に顔くっつけて寝てる。

 

f:id:magurochiru:20171004204756j:image

羊と戯れるわし。

毛がもっこもこであったかかった。

 

f:id:magurochiru:20171004204907j:image

羊にさよならするわし。

パンを買って袋を持っていたんだけど、ごはん入ってると勘違いして寄って来たので逃げています(と思ったけど羊は全然こっち見てないな?)。

 

f:id:magurochiru:20171004205105j:image

アルパカさんたちは毛を刈られた直後だった。

 

f:id:magurochiru:20171004205142j:image

ヤギとウサギが同じ柵の中にいて共存していた。

ウサギはこの低い柵の外に全然出ようとしないしすごいな。

 

f:id:magurochiru:20171004205237j:image

ウサギの尻。

 

f:id:magurochiru:20171004205305j:image

家畜〜!

家畜の群れ〜〜!!

 

f:id:magurochiru:20171004205342j:image

この日の朝生まれた子牛のよしあき。

 

f:id:magurochiru:20171004205414j:image

ちょっと大きい子牛に手のひらをべろんべろん舐められた。

 

f:id:magurochiru:20171004205502j:image

その流れでウサギを触りに行った。

なのちゃんよりでかいウサギがいたよ。

柴犬くらいの大きさ…

 

f:id:magurochiru:20171004205605j:image

そのあと手を洗ってソフトクリームを食べました。

天気が良くて室内は暖かかったので眠たくなった。

(彼氏がインスタ映えする感じで写真撮ってくれた)

 

f:id:magurochiru:20171004205737j:image

ヤギが台の上でずっとうなだれていたけど何か人生に悩むようなことがあったのかな…

 

牧歌の里はとことん平和で広さも程よく、もう少し近かったらたまに来るのにな〜と思いました。

でもまた行きたいな。

春くらいが良さそう。

 

その後お土産を買って高速を走って帰宅。

全然混んでなくて快適だった。

 

f:id:magurochiru:20171004205859j:image

関のSAでたこ焼き買って半分こ。

焼き過ぎて皮が硬かったけど、売店のおばちゃんがめっちゃ良い人だったので全てを許しました。

 

そんな感じで今年の誕生日も終わりました。

彼氏の誕生日プレゼントにジェラートピケのカーディガンをあげたんだけど、それを買う時に私も欲しくなって

f:id:magurochiru:20171004210045j:image

後日アウトレットに買いに行きました。

(彼氏のはパルコで買ったけど自分のものを定価で買うのはもったいなかったので…)

 

ジェラートピケのこと、リア充の人たちが着るちょっとおしゃれぶった部屋着だとずっと思っていたけど、めちゃめちゃあったかいし着心地が物凄く良くて、ナメててごめんなさいと思いました。

GUで似たようなの買えばええやんと思っていたけど全然質が違うね…(当たり前)。

またセールの時とかアウトレットで買おう。

 

今年も一緒に新しい一年を始められることが出来て良かった!

来年はどこに行こうか今から悩んでいる!!

 

 

◎最近のぱっさん◎

f:id:magurochiru:20171004212054j:image

10/1はDEZERTのライブに行きました。

久しぶりのダイアモンドホール

中途半端な番号だったので、後ろの高い柵のところで観ました。

視界が広くて最高だった!

普段はモッシュの中に飛び込んで行くけど今回はぐっと我慢して、上から人々の流れを見ていました。

すごく面白かった。

 

帰宅して彼氏に電話しておめでとう!だけ言うつもりが日頃の鬱憤をぶちまけて喧嘩を売ってしまい、彼氏は誕生日なのに散々やな…すまんな…と思いました。

でも受け入れてくれる彼氏で良かった。

途中からは2人でゲラゲラ笑って何に腹を立てていたのかも忘れた。

私の怒りはその程度…

 

 

そして翌日10/2は!

f:id:magurochiru:20171004212534j:image

毎月恒例のリトルワールドに行きました。

パン祭り開催中なのでマルタとドイツのパンを食べたけど、結論としては肉が一番うまい。

 

f:id:magurochiru:20171004212801j:image

オクトーバーフェストも開催中で、ドイツの人たちと歌ったり踊ったりしました。

普段の私なら絶対やらないけど、彼氏が積極的に前に出て行ったので一緒に前で踊ったよ。

そして最後にドイツ人と写真撮ってもらった!

このあと彼氏も撮ろうぜ!とドイツ人が言ってくれたので彼氏も一緒に撮った。

自撮りじゃない2人が写った写真がほとんど無いので(彼氏は写真嫌い)、宝物になりました。

ドイツの人々ありがとう!

 

この日は雨で結構寒かったな。

もう夏は遥か遠い向こう側に行ってしまったんだね…

こうして今年もどんどん暮れていく。

 

そういえば年間パスポートを更新した!

f:id:magurochiru:20171004213219j:image

上が新しいやつ。

大分写真うつりが良くなっている!格段に!!

この写真を免許証の写真にしたい…

 

免許証の写真が載っている記事↓

免許の更新に行った日 - マグロ散ル、水蒸気の朝に。

 

 

そんな感じで今日も元気です。

今日は月が綺麗なので、名前に「月」という漢字が入っていて良かったな〜と、この年になるとしみじみ思います。

渋い名前だし自分の名前のこと若い頃はあんまり好きじゃなかったけど、今は良い名前だなあと思うし大好きです。

彼氏が「ともちゃん」って呼んでくれる響きが一番好き!!

 

 

おわり

 

 

黄色いビーチボールに追いかけられる夢

 

今日は休みだったので娘の弁当を作って送り出したあと二度寝をした。

予定の無い休みは大体二度寝をする。

太陽フレアのせいで(?)乱れていた睡眠リズムも正常に近い状態に戻り、夜中に尿意を催して起きてもそのままスッと眠れるようになった。

太陽フレアの影響に体が慣れたのか、色々と試してみたサプリメントの効果なのか(サプリメントおたくなのですぐサプリメントに頼るよ!)、整体のせいなのかは分からないけど、睡眠の状態が悪いと本当に鬱々とした日々を送ることになるのでこれはとても良かった。

 

↓全てを太陽フレアのせいにした時の記事

全部太陽フレアのせいだ - マグロ散ル、水蒸気の朝に。

 

しかし整体の好転反応が未だ続いているようで、体調はいまいちだし食欲もまだまだ旺盛だ。

 

↓整体の好転反応について書いてある記事

食欲に振り回されるWEEK - マグロ散ル、水蒸気の朝に。

 

体調の悪さは季節の変わり目だからかも知れない。

がんばれ私の自律神経〜!と己を鼓舞しながら生活している。

 

 

そして体調の悪い日は夢見が良くない。

変な夢ばかり見る。

夢なんて大体変な展開ばかりだけど、数日前のブログに書いたような暴力的な夢とか、殺されそうになる夢とか、超展開過ぎて笑ってしまう夢が多い。

 

今日も二度寝をして見た夢が最悪だった。

私は結構作り込まれた夢をよく見るし細部まで覚えていることも多いのだけど、それが悪夢だとマジで生きる気力を全否定されますね。

何で夢で疲れなあかんねん!とツッコミを入れたくなります。

 

 

以下は今日の二度寝で見た夢の箇条書き

 

・舞台は東京の離島だけど電車で行けるところ

・私はそこに移住している

・家族は私と石坂浩二と母と赤いリボンをした黒猫

・島は坂だらけで細い道が沢山ある

・家は古い日本家屋、私の部屋は畳

・ある日家に帰り部屋に入ると黄色いビーチボールが置かれている

・ビーチボールには黒と赤の油性ペンで私の悪口がびっしり書いてある

・うわ気持ち悪!と思ってそのボールの空気を抜こうとするが全然抜けない

・足で踏み潰そうとしても潰れない

・それどころか足にまとわりついて離れない

・そのうちビーチボールから大きな舌が生えて来て、私の尻や腿を舐め回す

・吐きそうになるくらい気持ちが悪く、咄嗟に「これは元彼の睾丸だ」と思う

・部屋から逃げようとしているとドタドタした音を聞きつけた石坂浩二がやって来てビーチボールを潰し、窓から投げ捨てる

・一緒にやって来た母に「大丈夫?良かったね」と心配される

・そして3人で車に乗り込み、車の中には赤いリボンをした黒猫がいる

・黒猫はなのちゃんのように自我が強いタイプではなく、人間に媚を売りながら上手く世渡りするタイプ

・私は黒猫を抱き上げ「めっちゃ怖かった〜!」と泣く

・そして石坂浩二の提案により、ここにいるのは危険なので違う家に引っ越そうということになる

・車で大きな橋を渡り、元いた島よりも更に田舎感溢れる島に到着する

・「これでもう安心だね!」と言い合っていたら、車の横を黄色いビーチボールがコロコロと転がっていく

・「私を探してるんだ…!」と思う

・車から降りるのを拒否するが、石坂浩二は気付いていないようで新しい家に入るよう促してくる

・ビーチボールに見つからないように急いで家に入ろうとするがすぐに見つかる

・ビーチボールがまた足下にまとわりつき、気がつくと石坂浩二も母もいなくなり、「もうイヤ〜〜!」と叫ぶ

 

ここで目が覚めた。

起きてすぐ「石坂浩二 夢占い」「ビーチボールに追いかけられる 夢占い」で検索したけど、この夢が何の暗示なのか全くわからなかった。

石坂浩二はドラマのCMとかで見たのかな?(記憶にないけど介護施設のドラマに出てるのは知ってる)

黄色いビーチボールは本当に意味がわからない。

そして夢の中で私はそれを「元彼の睾丸だ」と認識しているんですよね。

それを潰そうとしても潰れない、逃げても逃げても追い掛けて来る、というのは元彼の呪縛から逃げ切っていないからなのか?

しかし元彼と言っても20代は恋多き女でしたのでそれなりの数がおりますし、どなたの睾丸かも見当が付きませんし、今の恋人の前にお付き合いをした方は4年くらい前に別れているし顔も思い出せないし名前すら合っているのか確証が無い…

その中で何で「元彼の睾丸だ」なんて思ったんだろう。

謎しかないし元彼の人々のことなど思い出したくもないし彼氏のことだけ考えていたいのに…

 

睡眠時間については改善されたけど、夢見が悪いのをどうにかしたい。

でもこれも体調が回復したらどうにかなるのかな。

明後日は彼氏に会えるし遠出をするので、全力で彼氏を愛でたいと思います。

9月は何やかんや色々あり過ぎて疲れたな…

今年の残り3ヶ月は心穏やかに過ごしたい。

 

因みに母に今日の夢の話をしたら

「黄色だから金運上がるんじゃない?」

と言われたので、その説を信じたいと思います。

こういう発想が出来る母で良かった。

 

 

 

◎最近のぱっさん◎

私は趣味で小説を書いたりしている者なのですが(アマチュア)、小説を書くにあたってプロットというものがあるのですね。

設定とか登場人物とか話の展開とかを書き出したもので、私はクロッキー帳をプロット帳にしていて、でもでかいので持ち歩くのが困難なんですよ。

それで思い付いた時にiPhoneのメモ帳アプリに書き出しているんだけど、大体が書いたら満足してしまって開くことがあんまり無い…

しかし思い出した時に開いて読んでみると、何でこんなん書いたんや…とか、意外と面白いんちゃう?というものがあるのでメモ帳アプリに書き止めることはやめられない。

 

多分私しか面白くないと思うんですけど、特にネタも無いので載せてみようと思います。

 

一言系↓

f:id:magurochiru:20170927204125j:image

これはiPhoneのメモ帳アプリに残っている最古のメモである。

なぜこんなメモを残したのか覚えていない。

 

f:id:magurochiru:20170927204209j:image

「勘違い洗脳おじさん」という語呂がいいなと思って多分書いたやつ。

 

 

プロット的なやつ↓

f:id:magurochiru:20170927204426j:image

結構面白いなと思って当時は書いた記憶があるけど、それ以降一切さわってない。

 

f:id:magurochiru:20170927204612p:image

長い……

 

 

最新のやつ↓

f:id:magurochiru:20170927204647j:image

マイスリーが入っている状態で書いていたようなので記憶が無いけどこれは自分の話ですね。

すっぴんフェイスが最近マジでオカリナに似ているので、そのことを書いたんだろうな…

(別にオカリナさんのことを悪く言いたいわけではないのよ)

 

今日はちゃんとプロットを書いたので、久しぶりに小説を書くぞー!という気持ちになりました。

来月末と12月に締切があるやつに出せたらいいな。

言うだけタダよ!

 

 

さいごに

f:id:magurochiru:20170927205011j:image 

最近食べた(飲んだ?)コメダのマンゴーゼリー的なものが想像を遥かに超えて大きかったことを記しておきます。

彼氏からは「肥るな…」とメッセージが届きました。

もう肥えたくない/(^o^)\

 

 

 

おわり

 

食欲に振り回されるWEEK

 

先週、33歳になった。

誕生日は彼氏が仕事だったので、前日にお祝いしてくれた。

一緒に32歳最後の日を過ごしてくれただけでも嬉しかったのに、今まで誰かにこんなにたくさんプレゼントもらったことない!というレベルのプレゼントをくれてびっくりした!

 

f:id:magurochiru:20170925173520j:image

先月栄と大須を歩いてデートした時に行ったお店(彼氏はここのお店の服が好きでよく着てるし最初の誕生日とクリスマスにもここのアクセサリーをくれた)でワンピースを試着したり帽子を被ったりしたんだけど、その時にこの帽子がとても可愛くて

「この帽子いいね〜可愛いね〜」

と話していたら!

なんと…プレゼントしてくれた…!!

ハァ〜〜まじかよ……!!!

 

とてもとてもびっくりした。

私の人生においてそんなことは絶対に起こり得ないだろうなと思っていたし、そういうのは少女漫画の世界の話では??と思っていたので、え〜〜〜〜!!!という声がリアルに出た。

その前の週に彼氏が

「俺はもうともちゃんのプレゼントを買ってある」

「でかすぎて部屋に置いとくのが邪魔…」

という話をしていたから、私はてっきりぬいぐるみか何かをくれるのかな?と思っていたよ。

帽子の箱が大きかったんですね…

 

f:id:magurochiru:20170925174453j:image

箱は壁に飾りました。

私の部屋の壁は今ごちゃごちゃしているので石井さんの乳首と並ぶ仕様になってしまったけど、今度大掃除した時にちゃんとしたとこに掛けるからとりあえずここに。

 

f:id:magurochiru:20170925174903j:image

そしてハロウィンも近いからと可愛い目玉ちゃんたちとステッカーもくれた。

この目玉ちゃんは色違いを最初のホワイトデーの時にもくれたんだよ。

単眼ちゃんかわいいから大好き。

 

お洋服もくれた!

おしゃれ番長の彼氏が選んでくれたガーゼシャツっぽい服とハーネスが付いたりんごのパーカー、最高に可愛いので着倒す!

「太ったら着れんね」

という会話をこの時冗談で笑いながらしていたけど、今笑えない状況なので(後で書く)これ以上太らないように気をつけるね…

 

今回もお手紙と時事イラストがあり、

f:id:magurochiru:20170925175203j:image

天才では???

めちゃ笑いましたよね。

(この他に普通に文章のお手紙ともう一つイラストがある)

 

そしてこの直後に抱き合っていたところ、ワイドショーで

「この、ハゲーーーー!!!!」

「違うだろう!違うだろう!違うだろ〜〜う!!!」

と流れて来て腹が痛くなるくらいめちゃめちゃ笑いましたよね(テレビ消そうな…)。

 

プレゼントもお手紙もイラストも、選んだり書いたりしている間は私のことを考えていてくれてるんだなあと思うと、その時間が貴重だし本当に嬉しいです。

昨年もその前の年も「プレゼントはいいから手紙ちょうだい」と言っていたので、今回は私がそれを言う前に買っておいてくれたもよう。

本当に良いのかな?明日私死ぬんじゃないかな??

と幸せ過ぎて思いました。

いつも優しくしてくれて、そして沢山笑わせてくれてありがとう。

これから先の人生、全力で幸せにするからな!!と心に誓いました。

年を取るのも悪くないものです。

 

今週末は2人の誕生日のお祝いを兼ねて遠出をするので、その時に自分の誕生日のことも書こう。

 

 

そして本題に入りますけど、タイトルの通り私の最近の食欲がヤバ過ぎて笑えないレベルなんですよ。

断食とかよくやったな…というくらい、食欲に振り回されている。

毎日毎日食べ物のことばかりを考えて、しかもそれが我慢出来ない。

当然の如く体重がどんどこ増えていく。

40.○kg台をキープしたい、目標は38kg!なんてどの口が言ってたんですか〜〜??という感じですね…

彼氏と会った誕生日前日(水曜日)の朝の体重が41.4kgだったのに、土曜日の夜の体重が44.6kg。

3日で3kg増えたよ\(^o^)/

どういうことや…

 

今は根性で体重を戻して43kg台をウロウロしているけど、これには風呂屋に行く時間が無かったことと、誕生日に初めてちゃんとした整体に行ったことが大きく関係している。

私の代名詞は「猫背」というくらい私は猫背がひどくて、今まで色々やって来たけどこれは骨格からどうにかした方が良いのでは?という思考に最近辿り着いた。

そしてインターネットの海を検索しまくって、整体に行ってみよう!という気持ちが起きたのである。

せっかくだから誕生日当日に、33歳になった私おつかれ☆という気持ちも込めて予約をした。

某駅のそばの雑居ビルの中にある、少人数でやっているひっそりとしたお店だ。

 

そこで私の骨をバキバキやってくれたのは、私よりも多分年下の又吉似の目がキラキラしたお兄さんであった。

お兄さんは私の背中を触ると

「ものすごくトリッキーな歪み方をしてますね…」

と解説してくれた。

私は長年の猫背により体が歪みまくっていたのだ。

お兄さんは慣れた手つきで私の体をほぐしたあとバキバキと首を回した(いきなりだったので「ワ〜!」と声が出て自分で笑ってしまった)。

 

それからというもの、姿勢に関してかなり気を付けるようになり、母に

「猫背治ったんじゃない?」

と言われるくらいになった。

整体すごい。

 

 

しかし!

それからだ…私の食欲が止まらなくなってしまったのは……

 

今までも生理前などに食欲が暴発することはあった。

女性ホルモンと食欲の間には深い闇がある。

でも生理がくるにはまだ日にちがあるし、それより何よりこんなにも食欲のコントロールが出来なくなったのは久しぶりなのである。

最近は食べ過ぎると言ってもそれなりにセーブ出来ていた。

生理前だから仕方ないな〜くらいのレベルで、数日でおさまるしこんなアホみたいに食べたりしなかった。

 

それがもうさあ、胃袋に人格を乗っ取られたのではないかというくらい、毎日毎時毎分毎秒食べ物のことを考えているよ。

これは私のような体重の数値に一喜一憂する毎日を送っている人間にとって、大きな痛手だ。

私の精神状態は体重の数値で変化するといっても過言ではない。

体重が増えることによって情緒が不安定になるし、気分が暗くなる。

生きる気力を失い、「たべたい」と10回思ったあと「しにたい」と1回思ったりする(そのあとまた「たべたい」と思う)。

その他のことではストレスも悩みも全く無いし、大きな感情の起伏も無いのに食欲には振り回されてしまう。

つらすぎ丸……

 

しかしこのつらさを誰かに打ち明けたところで別に解決は出来ないし、結局自分の力でどうにかしなければならないのは同じなので、下手に神経を削いで誰かに話したりするのも馬鹿らしい。

しかも悩みの内容が「食欲がヤバイ」って…

そんなん笑うしかないやん……

こっちは真剣に悩んでるんやぞ!!(怒)

 

そして悩みに悩んだ結果、自分のことを何も知らない誰かに相談したらどうか?

占いとかカウンセリングとかに行けば良いのか??

という歪んだ答えに辿り着き(この時点で思考もおかしくなっている)、今朝占い師を検索した。

 

しかしですね、占い師の人にも得意ジャンルというものがあり、それが大体皆さん「恋愛」「不倫」「離婚」「縁切り」とかそういう対人面でのことばっかりなんですよね……

誰の得意ジャンルを見ても「食欲」という言葉は無いんですよ。

ハァ???と思いますよね。

こっちは真剣に悩んでるんやぞ!!(2回目)

 

そして少し冷静になりました。

私の悩みって人に相談するレベルのものでも何でもないんだなって…

つまり私ひとりの力でどうにかなるものなのだと。

今の私がなんとか耐えていれば、この先の私がきっと幸せになるんだろうな、と。

 

 

そう思いながら、今日のお昼は何食べようかな〜ってまた考えていたんですよね。

懲りないですね。

先日誕生日に行こうかなと思ったお店があって、そこはかなり並ぶけど開店と同時に行けば平日だし何とかなるかも、って今日はうっかり考えてしまい、11時の開店に間に合うように家を出ました。

結構ギリギリだったし、高速乗っちゃうか〜!って高速乗ったんですよ。

そしたらねえ……

 

 

車間距離詰め過ぎで捕まったよ!!!(白目)

 

 

急いでいたのは認めるけど、車間距離詰め過ぎちゃったのは後ろにいたバイク2台にめっちゃ煽られたからなんですよね。

でもそんなことを言っても仕方ないですし、大人しく覆面パトカーについて行ったよ。

警察のおじさんは物凄く腰が低くて、こちらが申し訳なくなるくらい優しかった。

一瞬「またネタが出来てしまった」「面白すぎるのでは」と考えてしまった自分が悲しいね。

皆さんも車間距離には気をつけてね!

 

 

警察のおじさんたちのおかげで冷静さを取り戻した私は、行く予定だったお店を諦め、パルコをぶらぶらしたあと西館3階にあるカフェでランチを食べたよ。

f:id:magurochiru:20170925231446j:image

ここはタルトセットなんてものもあるのでタルトの誘惑に負けそうになったけど、

 

「食欲に支配された結果、高速道路で車間距離を詰め過ぎて捕まる」

 

という事態により食欲は落ち着き、ランチ(サラダ付き)だけにした。

これ、末代まで語れる渾身のネタだと思うので、私にこの話を聞かされた人は笑ってください(本人が一番面白いと思っている)。

 

 

その後、15分ほど歩いてまた整体に行った。

私の歪みまくった骨はなるべく間を空けずにもう一度来た方が良いと言われたし、先日受けた整体の翌日めちゃめちゃ具合が悪くなり「あっこれは好転反応だな…」と思ったのでその確信を得たかったのだ。

その時の具合の悪さは、6時間以上寝ても眠気が取れない、胃がぐるぐるしてつわりのよう、全身がだるい、というもので、その時は睡眠が足りていないからかな?と思った。

でもよくよく考えてみたら、歪んでいた骨を元の位置に戻していきなり血流とか色々を正しくしたらそりゃ体もしんどいよな、って。

断食をした時に頭痛が起こるのと同じで、体の中の悪いものを排出しようとする時には異変が起こるものなんですよね。

慣れないことをした時に物凄く疲れるのと同じですね。

それを整体のあとに強く感じたので、答え合わせがしたくて。

 

今日も又吉似の目がキラキラしたお兄さんにやってもらったんだけど、「あれからどうでしたか?」という話の流れで

「次の日めちゃめちゃ具合悪くなって…」

と話をしたら

「そこまで出る人はなかなかいないんですけど、大川さんは元々物凄く状態が悪かったのを元に戻したから出ちゃったんですね〜すごいですね!」

となぜか褒められた。

やはりあれは好転反応で、良いことだったらしい。

他に変わったことはないですか?と聞かれ

「食欲がヤバくて…」

と話したら

「骨を正しい位置に戻した時に胃も元の位置に戻ったんですね。それも良いことですよ。大川さんは華奢過ぎるのでもっと食べて背中の筋肉を付けてください」

と言われ、えええこっちは真剣に悩んでるんやぞ!(3回目)

背筋は分かるけど食欲はどうにかしてくれよ、と思ったけどとりあえず笑っておいた。

食欲がヤバ過ぎて交通違反で捕まった話もしようかなと思いながら、その直後にグイグイバキバキやられたのでタイミングを逃してしまったな。

 

そんな感じで、私の「クセが強過ぎる」と言われた背骨もかなり伸び、身長伸びた?と母に言われるくらいになりました。

どんだけ歪んでたの…って話ですね。

これからは猫背を卒業出来るように、姿勢を正して生きていきます。

あとは食欲が落ち着いてくれたら何も言うことはない…

この食欲も好転反応の一種だと思うし、上手く付き合って行きたいものです。

 

 

 

◎最近のぱっさん◎

f:id:magurochiru:20170925234215j:image

カリガリ野音公演を観に行った翌日にDEZERTのアウトストアイベントに行くという元気な日々を送っています。

 

f:id:magurochiru:20170925234452j:image

この手の服は今の季節に着るのが正しいと思うんだけど、穴だらけだし風を切って歩くとめっちゃ寒いんでどうしたら良いんですかね…

防寒の面においてタンクトップとそう変わらんよ。

 

f:id:magurochiru:20170925234643j:image

1部のアコースティックライブのチケットはなんと1番!

最前でよく見えた〜最高〜〜!!

 

f:id:magurochiru:20170925234612j:image

2部はサイン会。

コミュ障と人見知りを発揮して特にウィットに富んだ会話も出来ませんでしたが、皆さんお優しく素敵なサインを頂きました。

来年のスケジュール帳はDEZERTの皆さんのサインと共に埋めて行きます。

10月も1週目2週目はライブだし、33歳になったけどまだまだ元気なバンギャとしてひっそりと生きて行くよ!

 

 

そういえばこないだ可愛いかった彼氏との会話。

 

ワイドショーで川が氾濫する様子を見ながら

彼「こないだもどっかで川溢れてたね」

私「そうだっけ、どこだった?(あんまりニュースを観ないのでこういう話題に疎い)」

彼「あれ、あのー、おおぶけん」

私「大府…?愛知県?」

彼「あれ、大きいに分(ふん)って書く県」

私「おおいたけんだよ!」

 

めっちゃ笑った。

彼氏にはずっとこのままでいてほしい。

大好き。

 

 

おわり

 

 

男の子になりたい

 

今月も48時間断食をした。

しかし、今月から大量に飲んでいるサプリメントの飲み方を変え、夜の分はまとめて寝る前に飲んでいたのをやめた。

「食事と共にお召し上がりください」と書いてあるものを夕食後に飲むことにしたのだ。

 

アメリカのサプリメントによくある「食事と共にお召し上がりください」ってさ、いつ飲むのが正しいのかな?

食事と共に…?

レタス食べたあとにサプリメント飲んでそのあと味噌汁飲んだりすればいいのかな??

 

変なところで生真面目な私はそこでとてもとても悩んで、結局夕食後に飲む→そのあとにデザートを食べる、という流れを組んでいた。

そうなると、「食事と共にお召し上がりください」のサプリメントは何かしらを胃に入れた状態で飲まなくてはならない。

 

断食出来ないな???

 

私はまた悩んだ。

私の中で断食とは、水分のみを摂取して固形物を一切断つということだ。

それに一度固形物を口にしてしまうと、欲深い私のことだからきっと歯止めが利かなくなりガンガン食べてしまう。

断食どころじゃない。

それはアカン…

 

断食をやめるか?

サプリメントをやめるか?

 

基本的に「0か100か」という極端な思考なので、どちらかしかない。

そして悩みに悩んだ挙句、断食1日目の家族の晩ごはんの残りでテーブルの上に置いてあった芋の天ぷらがとても美味しそうだったこともあり、私は芋の天ぷらを2枚食べた。

1枚食べたあとにサプリメントを飲んで、そのあとにまた1枚食べたのだ。

 

終わった………と思った。

今月は断食出来なかった…

意志が弱すぎる……

でも芋めちゃめちゃうまかった…つらい……

 

 

そんな極端な私ですが、2日目はきちんとリセットをして、朝から夕方まではまた例の断食ジュースのみで過ごした。

昨日のことは忘れよう。

たった一度の過ち、自分を許すことも必要だ。

別に死ぬわけじゃないし??

そしてまた「食事と共にお召し上がりください」のサプリメントを飲む時間がやって来た…!

 

この日の晩ごはんは唐揚げだったので、帰宅早々「唐揚げだ〜!」と自分が断食していることなどすっかり忘れてテンションブチ上げ状態だった。

 

もう昨日芋食ったし?

唐揚げ→サプリメント→唐揚げの方式でいけば良くない??

 

と私の中のパリピのような人格が騒いでいたので、私は唐揚げを食べた。

そしたらさあ、唐揚げめっっっちゃうまいの。

私唐揚げ大好きなこと忘れてたよ。

この世で好きな食べ物の上位10番以内には入るね。

私はサプリメントを飲むことも忘れ、唐揚げにまた手を伸ばし口に運んだ。

 

ハァ〜〜〜〜!!うめ〜〜〜〜〜〜!!!

 

しかしこの幸せは刹那的なものである。

長期的に自分の体のことを考えると、24時間何も入れていない胃袋に揚げ物を投入することは自殺行為…

「断食明けの胃袋は赤ちゃんと同じだと考えて下さい」

って書いてあったでしょ!

と私の中のオカン担当の者がパリピに対して怒っている。

しょげるパリピ、流し込むサプリメント

そして我に返った私は唐揚げから目を逸らし、風呂に入った。

 

 

そんな中途半端なことをしたからか、今月は体重の減りがあまりよろしくない。

そりゃそうだ、自分のこと甘やかした結果だよ!

別に断食して体重減らしてキープしたところで1億円もらえるわけでもないし、何が楽しくてダイエットしてるのかな…と思うこともあります。

 

 

f:id:magurochiru:20170915133937j:image

しかし復食1日目の昨日、昼間はまた月見バーガーというハードなものを食べて(もう断食の概念は捨てた)、夜は久々に風呂屋に行った。

私の体重は断食と風呂屋でキープされていると言っても過言ではないくらい、風呂屋という存在は大きい。

女には月に一度、公共の風呂に浸かれない時期がある(その時期が一番体重が落ちたりする)のだが、断食はいつもその時期に被せていたので風呂屋は5日ほどお休みしていた。

そして昨日、昼間の月見バーガーにより42.3kg(入浴前)になっていた体重を40.8kg(入浴後)まで落とした!

 

久しぶりに見た40.○kg台〜〜!

大好き愛してる〜〜〜〜!!

 

とテンションが上がった。

ここで落ちた1.5kgは100%水分だろう。

水を飲めば元に戻る、幻想のようなものかも知れない。

でも寝るまでの数時間で1.5kg分も水飲む?飲まないよね?

一気にそんなに水飲んだら水中毒になって死ぬよ!

なので増えたとしても大体0.5kgくらい。

1kgは減ったままなのだ。

その繰り返しで体重は落ちて行く(でも脱水とかで危険なこともあるので慣れない人はやらない方がいいよ)。

 

 

そして今日もまた風呂屋に行こうかなと考えている。

きっと今日風呂屋に行けば、ここ数年間の最小値を叩き出すことになるだろう。

私は私の知らない世界が見たい。

ダイエットを始めた頃の目標は42kgだったけど、それを乗り越えてしまった今、目指すところは40kgであった。

でも40kgもあと少しで手が届くところにいる。

目標を失った私はきっと燃え尽き症候群となり、もしかしたらまた過食の道に戻るかも知れない。

それは絶対にイヤだ…

苦労して手に入れたこの体をブヨブヨにすることなど考えたくもない。

そして辿り着いた結果…

 

「目標値を38kgにする」

 

ワ〜〜!38kg〜〜〜!!

これはきっとなかなか達成出来ないだろう。

記憶の中の38kgは小学3年生くらいで止まっている。

しかも小3の時って今より15cmくらい身長低かったし、実質無理では??

 

でも何かしら目標を掲げていないと私はそこで力尽きてしまうのだ。

多分きっと38kgにはなれないので、38kgを目指していれば大体40kgくらいをキープ出来るだろうという算段です。

とりあえず今日も風呂屋行って来るわ!

 

 

f:id:magurochiru:20170915134528j:image

↑絶対に目線をくれないなの先生

 

そんな私は今、自分の理想にかなり近い体型であるんだけど、私の理想って全員男の子なんですよね。

SuGの武瑠くんとかDEZERTのMiyakoくんのような男の子になりたかった(画像の転載は良くないと思ったので各自検索して下さい)。

細身で中性的、MILKBOYやヴィヴィアンの洋服をさらっと着こなす華奢な印象の男の子。

 

と書いていたところで彼氏のことを思い出した。

彼氏もまさにそのタイプの男性だ。

全体的に線が細く、デザイン性の高い難しそうな服をいとも簡単に着こなしている。

そういう服は、全体のバランスが整っているスタイルの良い人が着ないと全体がキマらない。

なんというか、みっともなくなるんですよね…

オシャレじゃなくなるというか…

 

彼氏は付き合い始めの頃、デートの時に青いタータンチェックのボンテージスーツで現れたことがある。

そして誕生日プレゼントにトイザらスで豚のぬいぐるみを買ってくれた(大好き)。

f:id:magurochiru:20170915134643j:image

↑2014年9月のぱっさん

 

青いタータンチェックのボンテージスーツが彼氏以上に似合う人を私は知らない。

整った顔立ちをしているし、綺麗に化粧をすれば私よりずっと女性らしいだろう。

最近は華奢というより若干ガッシリして来たけど、それはそれでまた良い。

 

最終的に私は彼氏になりたいのかも知れない。

私がいつも思うのは、男の子になって女の私と付き合いたいということ。

つまり私が彼氏になって私と付き合えば万事解決なのでは…(?)

 

ということを最近ずっと考えています。

何というか、ただ彼氏のことが大好きなだけっていう話なんだけどね!(ハハッ)

 

 

 

◎最近のぱっさん◎

f:id:magurochiru:20170915135018j:image

マイスリーで意識が朦朧としている中、爪を塗るのがブームです。

大体めっちゃヨレてるしはみ出てるけど、頑張って塗ってるみたい。

朝起きて爪に知らない色が塗られていると「!?!?!?」という気持ちになりびっくりします。

絶対に男ウケしないコンクリートみたいな色の爪が好き。

 

 

 追記

※ボンテージスーツで検索すると

f:id:magurochiru:20170915142129p:image

↑こういうのばっかり出て来るんだけど、

 

f:id:magurochiru:20170915142203p:image

↑これね!こっちのタイプね!

上のタイプでデートに現れても私は彼氏のこと大好きだけどね!!

 

 

おわり