マグロ散ル、水蒸気の朝に。

原発牛乳がマグロとは特に関係の無い話をたまに書きます。

男の子になりたい

 

今月も48時間断食をした。

しかし、今月から大量に飲んでいるサプリメントの飲み方を変え、夜の分はまとめて寝る前に飲んでいたのをやめた。

「食事と共にお召し上がりください」と書いてあるものを夕食後に飲むことにしたのだ。

 

アメリカのサプリメントによくある「食事と共にお召し上がりください」ってさ、いつ飲むのが正しいのかな?

食事と共に…?

レタス食べたあとにサプリメント飲んでそのあと味噌汁飲んだりすればいいのかな??

 

変なところで生真面目な私はそこでとてもとても悩んで、結局夕食後に飲む→そのあとにデザートを食べる、という流れを組んでいた。

そうなると、「食事と共にお召し上がりください」のサプリメントは何かしらを胃に入れた状態で飲まなくてはならない。

 

断食出来ないな???

 

私はまた悩んだ。

私の中で断食とは、水分のみを摂取して固形物を一切断つということだ。

それに一度固形物を口にしてしまうと、欲深い私のことだからきっと歯止めが利かなくなりガンガン食べてしまう。

断食どころじゃない。

それはアカン…

 

断食をやめるか?

サプリメントをやめるか?

 

基本的に「0か100か」という極端な思考なので、どちらかしかない。

そして悩みに悩んだ挙句、断食1日目の家族の晩ごはんの残りでテーブルの上に置いてあった芋の天ぷらがとても美味しそうだったこともあり、私は芋の天ぷらを2枚食べた。

1枚食べたあとにサプリメントを飲んで、そのあとにまた1枚食べたのだ。

 

終わった………と思った。

今月は断食出来なかった…

意志が弱すぎる……

でも芋めちゃめちゃうまかった…つらい……

 

 

そんな極端な私ですが、2日目はきちんとリセットをして、朝から夕方まではまた例の断食ジュースのみで過ごした。

昨日のことは忘れよう。

たった一度の過ち、自分を許すことも必要だ。

別に死ぬわけじゃないし??

そしてまた「食事と共にお召し上がりください」のサプリメントを飲む時間がやって来た…!

 

この日の晩ごはんは唐揚げだったので、帰宅早々「唐揚げだ〜!」と自分が断食していることなどすっかり忘れてテンションブチ上げ状態だった。

 

もう昨日芋食ったし?

唐揚げ→サプリメント→唐揚げの方式でいけば良くない??

 

と私の中のパリピのような人格が騒いでいたので、私は唐揚げを食べた。

そしたらさあ、唐揚げめっっっちゃうまいの。

私唐揚げ大好きなこと忘れてたよ。

この世で好きな食べ物の上位10番以内には入るね。

私はサプリメントを飲むことも忘れ、唐揚げにまた手を伸ばし口に運んだ。

 

ハァ〜〜〜〜!!うめ〜〜〜〜〜〜!!!

 

しかしこの幸せは刹那的なものである。

長期的に自分の体のことを考えると、24時間何も入れていない胃袋に揚げ物を投入することは自殺行為…

「断食明けの胃袋は赤ちゃんと同じだと考えて下さい」

って書いてあったでしょ!

と私の中のオカン担当の者がパリピに対して怒っている。

しょげるパリピ、流し込むサプリメント

そして我に返った私は唐揚げから目を逸らし、風呂に入った。

 

 

そんな中途半端なことをしたからか、今月は体重の減りがあまりよろしくない。

そりゃそうだ、自分のこと甘やかした結果だよ!

別に断食して体重減らしてキープしたところで1億円もらえるわけでもないし、何が楽しくてダイエットしてるのかな…と思うこともあります。

 

 

f:id:magurochiru:20170915133937j:image

しかし復食1日目の昨日、昼間はまた月見バーガーというハードなものを食べて(もう断食の概念は捨てた)、夜は久々に風呂屋に行った。

私の体重は断食と風呂屋でキープされていると言っても過言ではないくらい、風呂屋という存在は大きい。

女には月に一度、公共の風呂に浸かれない時期がある(その時期が一番体重が落ちたりする)のだが、断食はいつもその時期に被せていたので風呂屋は5日ほどお休みしていた。

そして昨日、昼間の月見バーガーにより42.3kg(入浴前)になっていた体重を40.8kg(入浴後)まで落とした!

 

久しぶりに見た40.○kg台〜〜!

大好き愛してる〜〜〜〜!!

 

とテンションが上がった。

ここで落ちた1.5kgは100%水分だろう。

水を飲めば元に戻る、幻想のようなものかも知れない。

でも寝るまでの数時間で1.5kg分も水飲む?飲まないよね?

一気にそんなに水飲んだら水中毒になって死ぬよ!

なので増えたとしても大体0.5kgくらい。

1kgは減ったままなのだ。

その繰り返しで体重は落ちて行く(でも脱水とかで危険なこともあるので慣れない人はやらない方がいいよ)。

 

 

そして今日もまた風呂屋に行こうかなと考えている。

きっと今日風呂屋に行けば、ここ数年間の最小値を叩き出すことになるだろう。

私は私の知らない世界が見たい。

ダイエットを始めた頃の目標は42kgだったけど、それを乗り越えてしまった今、目指すところは40kgであった。

でも40kgもあと少しで手が届くところにいる。

目標を失った私はきっと燃え尽き症候群となり、もしかしたらまた過食の道に戻るかも知れない。

それは絶対にイヤだ…

苦労して手に入れたこの体をブヨブヨにすることなど考えたくもない。

そして辿り着いた結果…

 

「目標値を38kgにする」

 

ワ〜〜!38kg〜〜〜!!

これはきっとなかなか達成出来ないだろう。

記憶の中の38kgは小学3年生くらいで止まっている。

しかも小3の時って今より15cmくらい身長低かったし、実質無理では??

 

でも何かしら目標を掲げていないと私はそこで力尽きてしまうのだ。

多分きっと38kgにはなれないので、38kgを目指していれば大体40kgくらいをキープ出来るだろうという算段です。

とりあえず今日も風呂屋行って来るわ!

 

 

f:id:magurochiru:20170915134528j:image

↑絶対に目線をくれないなの先生

 

そんな私は今、自分の理想にかなり近い体型であるんだけど、私の理想って全員男の子なんですよね。

SuGの武瑠くんとかDEZERTのMiyakoくんのような男の子になりたかった(画像の転載は良くないと思ったので各自検索して下さい)。

細身で中性的、MILKBOYやヴィヴィアンの洋服をさらっと着こなす華奢な印象の男の子。

 

と書いていたところで彼氏のことを思い出した。

彼氏もまさにそのタイプの男性だ。

全体的に線が細く、デザイン性の高い難しそうな服をいとも簡単に着こなしている。

そういう服は、全体のバランスが整っているスタイルの良い人が着ないと全体がキマらない。

なんというか、みっともなくなるんですよね…

オシャレじゃなくなるというか…

 

彼氏は付き合い始めの頃、デートの時に青いタータンチェックのボンテージスーツで現れたことがある。

そして誕生日プレゼントにトイザらスで豚のぬいぐるみを買ってくれた(大好き)。

f:id:magurochiru:20170915134643j:image

↑2014年9月のぱっさん

 

青いタータンチェックのボンテージスーツが彼氏以上に似合う人を私は知らない。

整った顔立ちをしているし、綺麗に化粧をすれば私よりずっと女性らしいだろう。

最近は華奢というより若干ガッシリして来たけど、それはそれでまた良い。

 

最終的に私は彼氏になりたいのかも知れない。

私がいつも思うのは、男の子になって女の私と付き合いたいということ。

つまり私が彼氏になって私と付き合えば万事解決なのでは…(?)

 

ということを最近ずっと考えています。

何というか、ただ彼氏のことが大好きなだけっていう話なんだけどね!(ハハッ)

 

 

 

◎最近のぱっさん◎

f:id:magurochiru:20170915135018j:image

マイスリーで意識が朦朧としている中、爪を塗るのがブームです。

大体めっちゃヨレてるしはみ出てるけど、頑張って塗ってるみたい。

朝起きて爪に知らない色が塗られていると「!?!?!?」という気持ちになりびっくりします。

絶対に男ウケしないコンクリートみたいな色の爪が好き。

 

 

 追記

※ボンテージスーツで検索すると

f:id:magurochiru:20170915142129p:image

↑こういうのばっかり出て来るんだけど、

 

f:id:magurochiru:20170915142203p:image

↑これね!こっちのタイプね!

上のタイプでデートに現れても私は彼氏のこと大好きだけどね!!

 

 

おわり

 

 

全部太陽フレアのせいだ

 

「何をどれだけ食べてもびくともしない40kgの体が欲しい」が口癖のぱっさんだよ。

この願いはきっと死ぬまで変わらないでしょう。

 

秋は!

うまいもんが!!

多すぎる!!!

 

食欲と自責の念と戦う毎日です。

「ダイエットとか一回もしたことない」

って言ってみたい人生だった。

私はダイエッター歴25年くらい…

体重とか体型とか胃もたれとか翌日の腸の調子とか毛穴の開き具合とか、そういったものを一切気にせずどんどん好きなものを好きなだけ食べても健康と細身の体を維持出来る人生を送りたかった。

それだけ素晴らしい体を生まれ持っているのは、宝くじで7億円当たった時と同じくらいの価値があると思う。

いいな…

 

私が人より優れている点としては、肌がめちゃめちゃ強い(化粧品とか生活の乱れとかで荒れたことが全くない)ことと、歯並びと快便(最低1日3回)くらいですね。

そんだけありゃええやないかと思う方もいらっしゃるかも知れませんが、人は自分に無いものを欲しがります。

無いものねだりの人生です。

 

f:id:magurochiru:20170913233000j:image

先日小顔矯正に行く前にうっかり時間が出来てうっかり食べに行ってしまったパンケーキ。

意外と量が多くて、1枚食べた時点で「もう要らん…」となった。

でも出てくるまで30分近く待たされたし、パンケーキなのに1000円くらいするし、もったいないので頑張って2枚食べました。

こういう中途半端にケチなくせに欲望には人一倍忠実な自分が本当にイヤ〜〜!

食べられないなら残す!

後悔するなら食べない!

でも小麦粉で出来た甘くてふわふわしたものが食べたかったんや…

HARBSのケーキと迷ったけどHARBS激混みだったから…

そんなかわいそうな毎日を送る30代のブログです。

来週ついにゾロ目になります。

 

 

お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、今日は久しぶりにマイスリーが入っています。

9月に入ってからずっと眠りが浅くて、すぐに目が覚めてしまう。

マイスリー(眠剤)やメラトニン(サプリメント)で寝つきは良くても、その後の睡眠の質が悪いと継続出来ないのですね。

ひどい時は22時に寝て1時半に目が覚め、そのままずっと起きているということもありました。

死ぬかと思った。

この話を職場の24歳の男性に話したところ

「僕はいつも3時間しか寝てないですけどね」

とさらりと言われてしまい、いやあなたはずっとそれで来てるから良いでしょうけど私は常に6時間以上の睡眠を摂って休みの日には二度寝と昼寝もしてめちゃめちゃ寝ている人生を送って来たんだから急に3時間になったら死ぬよ…という言葉をぐっと飲み込み

「ナポレオンみたいですね〜」

と答えた私えらい。

ショートスリーパーになりたい。

毎日毎日寝ても寝ても眠いって地獄だよ。

 

最近は睡眠の質を上げようと、またサプリメントの数が増えました。

私は重度のサプリメント狂い、まさにサプリメントの鬼です。

病院に行くほどじゃないけど何となく体調がよろしくないな〜というレベルの不調の時は、とりあえずサプリメントを検索します。

今回の睡眠の質の改善に取り入れたのは

 

☆ビタミンB6とB12(精神の安定)

グリシン(眠りを深く安定させる)

 

この3つです。

あとはGABAとかLトリプトファンとかアシュワガンダとかボタニカルスリープブレンドとか色々組み合わせてみたりしています。

このあたりはまだ人体実験の途中。

今のところ一番効果があったのは

 

☆夕食後にビタミンB6とB12を飲む

☆寝る30分くらい前にメラトニン5mgとグリシンとボタニカルスリープブレンド(ホップとか入ってるやつ)を飲む

☆首筋に好きな香水を2プッシュくらい振りかける

☆彼氏にもらった豚のぬいぐるみを抱きしめて深呼吸する

 

という一連の流れでしょうか。

それでも5時間で目が覚めちゃうんだよね。

私はストレスや悩みとは全く無縁の女なので、ストレスで眠れないとかはない。

寧ろ眠れないことが最大のストレス…!

スッ…と寝付くことが出来ても、夢見がとても悪い。

最近見た夢の中で最悪だったのは、デブのおっさんに背後から襲われて「ヤられる!」と思って振り向いた勢いで手に持っていたビニール傘をおっさんの口に突っ込み、グイグイ喉の奥に差しておっさんはピクピク身悶えて、最終的におっさんの口から桃ジュースのような色をした体液が溢れ出るという夢でした。

寝たのに夢で疲れて起きるという最悪のパターン…

何の為に寝たんや…と暗い気持ちになります。

 

そんな私は先日職場の24歳の男性に

「今日顔疲れてますね」

と言われ、その直前に何となく太陽フレアのことを考えていたので

「最近眠りの質が最悪で…太陽フレアのせいかも知れません」

と別に太陽フレアのせいだとは全く思っていなかったのにそう答えてしまい、なんかもう全部太陽フレアのせいにしてもいいかな…という気持ちになった。

体重が減らないのも、睡眠の質が最悪なのも、写真に写った自分の顔がブスすぎてびっくりするのも、全部太陽フレアのせいだからしょうがない。

誰も悪くない。

太陽フレアのせいだから…

(結局太陽フレアが何なのかよく分かっていない)

 

 

◎最近のぱっさん◎

9/9

マリナと名古屋観光ホテルのデザートビュッフェに行った!

f:id:magurochiru:20170914000452j:image

髪の毛を切ったマリナっち。

私はメロンとサンドイッチばかり食べていた。

 

f:id:magurochiru:20170914000809j:image

顔デカすぎて笑うしかない…

でもメロンもケーキもサンドイッチも美味しかったよ!

 

f:id:magurochiru:20170914000857j:image

マリナが撮ってくれた会場の景色。

チョコフォンデュのとこにあったパイナップル、チョコを付けずにそのまま食べた。

果物大好き。

 

そしてその後ドトールでシモの話などをし、私はカリガリのライブに行くため解散。

 

f:id:magurochiru:20170914001044j:image

久しぶりにボトムライン

23番だったので上手最前に入れました。

途中からぎゅうぎゅうに押されて肋骨折れるかと思った。

カリガリは特別この人が大好き!というメンバーがいるわけではなく、曲と歌詞と演奏スタイルと皆さんのキャラクターが好きなので安定してずっと好きでいられる唯一のバンドです。

数年ぶりに「ブルーフィルム」をライブで聴いたらめちゃめちゃ良い曲だった。

 

f:id:magurochiru:20170914001400j:image

そしてこの日の格好可愛かった。

娘にお願いして撮ってもらいました。

 

 

9/10

この日はカリガリのインストアイベント。

 

f:id:magurochiru:20170914001623j:image

f:id:magurochiru:20170914001709j:image

トーク&私物サイン会&握手会&4ショットチェキ撮影会という超豪華なラインナップ。

 

f:id:magurochiru:20170914001803j:image

じゃじゃーん!

チェキの調子が悪くて、各自のカメラでお願いしますとのことだったのでビューティープラスちゃんに頑張ってもらいました。

 

f:id:magurochiru:20170914001950j:image

青さんに頂いたサイン。

大事にします。

 

f:id:magurochiru:20170914002233j:image

この日は黒い感じの格好してた。

MILKBOYのベレー帽、色合いが最高に好みなのでずっと被ってた。

 

帰りにふらふらっとジャズドリーム長島まで行き、腕時計を買いました。

私の使ってる腕時計、大体すぐ電池切れちゃうんだよね…

日時計屋に持ってこ。

f:id:magurochiru:20170914002454j:image

NIXONの色がかわいいやつ。

アウトレットで1万円くらい。

見やすいし良い買い物した!

 

9/11

彼氏とリトルワールドへ。

f:id:magurochiru:20170914002608j:image

世界のパン祭り開催中だけど、パンはすぐお腹いっぱいになってしまうのでそんなにたくさんは食べられなかった。

2人で半分こしても多くて、「なんか今日お腹いっぱいだな…」と言い合った。

ブラジルのチーズの入ったパンとタイのチョリソーが美味しかったです。

毎年タイの売店でパイナップルソフトを食べたいと思いつつ、季節を逃してしまう。

10月にあったかい日があったら食べたいな。

 

 f:id:magurochiru:20170914063629j:image

鼻から水を出すゾウさんと私。

写真にうつった顔がブスすぎて「彼氏はよくこんなブスと付き合ってんな…?」という申し訳ない気持ちになった。

ブスてもせめて肌と髪と心は美しくありたい。

たまになるこういう気持ち。

でもその分彼氏は私の容姿よりも中身を見てくれているということだし、まあいっか!

彼氏は優しい人なのだ。

 

f:id:magurochiru:20170914003150j:image

この日の格好は銀テ(大きい会場でライブをやった時にクライマックスな場面でパーン!って飛んでくるテープ)みたいなスカートを履いていた。

どこの服屋で買ったか忘れたけど、70%オフになってて1500円くらいだった。

私はこれはめちゃめちゃかわいいな?と思って買ったけど、家族からも彼氏からもあまり評判が良くない。

銀テスカートかわいいやん…大好きな紫色だし…

 

 

----------このへんで寝落ちしました---------- 

 

 

この日は彼氏がいつも以上に優しく穏やかで、今日は最高の一日だな〜!と思っていたら帰り際に私がやらかしてしまった。

私自身とてもびっくりして、動揺して思わず涙がこぼれたくらい…

パニックともちゃんになりかけている私をぎゅうぎゅう抱き締めて頭を撫でてくれた彼氏は天才だ。

そしたら大分落ち着いた。

私の扱い方を一番よく分かっているのは彼氏だと思う。

えーん大好きだよ〜〜(;ω;)(;ω;)(;ω;)

という気持ちになって帰宅した。

3年前の誕生日に彼氏にもらった豚のぬいぐるみを抱き締めて深呼吸したらまた泣いてしまった。

こんなに情緒不安定なのもきっと太陽フレアのせいだ…

(今は落ち着いて安定している)

 

f:id:magurochiru:20170914064716j:image

ぐっちゃぐちゃで申し訳ないですけど、部屋の棚の棚板を2つ取っ払って、ダイソーで200円のちょっといい突っ張り棒と100円のS字カンを買って来て、かばんかけに改造した。

かばんの収納に対してずっと不満があって、かばんをかける棒みたいなやつはすぐ倒れて来るし、棚に直接置くと型崩れするし、部屋は広くないし、かばんは頑張って減らしたけどまだそれなりの量がある…

そして辿り着いた答えがこれ↑だ!

全然スッキリしてないように見えると思うけど、私としては最高にハ〜スッキリ〜〜!という感じです。

統一感皆無ですが、物の場所がきちんと分かれて収納出来ていればそれで良い…

自分が分かれば良いのよ。

 

f:id:magurochiru:20170914070540j:image

あと私は香水とかヘアミストといった類のものが好きで、気が付けば量が増えていたんですけど、ちょっと整理した。

青い棚はナチュラルキッチンで1000円だったので、良い時代だな…と思いました。

最近のお気に入りはshiroのジャスミンのオードパルファンです。

ずっと嗅いでいたくなる香り。

しかし私は香水に関して特にこだわりとか情緒を抱いておらず、トップ?ミドル?ラストノート?香りが変化するとは…?知らんがな…香水なんてめちゃめちゃ良いにおいかトイレの芳香剤のにおいかのどっちかやん??という物凄く適当な認識しかしていないので、香水を作ったり香りの説明(すごく詩的なやつ)を書いてくれている人に申し訳ない。

香りの変化は本当に何それ?という感じだし、とりあえず自分の好きなにおいが自分からずっとしておけばそれで良いのでは…と思います。

雑ですまんな…

 

 

そんな感じで今日も太陽フレアの影響と戦いながら頑張って生きています。

今日は久しぶり(と言っても5日ぶりくらい)に風呂屋に行くぞー!

 

 

おわり

 

 

 

最近のこと

 

パルコにあったMILK名古屋店が閉店し、SuGが活動休止をした。

私のアイデンティティが崩壊寸前…

としばらくは思っていたけど、私には私の生活があるし、好きな人たちは変わらずにそこにいてくれるし、iPhoneからは好きな音楽が流れて来るので意外となんとかなっています。

 

8月の後半はDEZERTのライブを観に長野にひとりで行ったり、リトルワールドで彼氏と花火を見たりした。

9月に入ってからはAちゃんと蒲郡のスパに行って最高の気分になったあと、SuGの最期を見届けるために日本武道館に行った。

誰に対しても時間というものは平等に流れ、私は今月また一つ年を取る。

好きなものが沢山あるから、ひとつふたつ活動が止まってしまっても他の何かで気を紛らわすことが出来るし、その切り替えの早さが私らしいなと思います。

 

記録のために写真で夏の終わりを振り返ってみよう!

 

 

 8/26

f:id:magurochiru:20170908142624j:image

8:10発の高速バスで長野へ。

途中で渋滞していて着いたのは13時過ぎ。

同じバスのデザギャ率…

 

f:id:magurochiru:20170908142830j:image

やっと着いた長野駅

予報は雨だったけど綺麗に晴れてた。

長野は涼しくてほどよい気候でめちゃめちゃいいとこだった!

善光寺方面へ歩く。

 

f:id:magurochiru:20170908143004j:image

鴨せいろが食べたかったけど売り切れてて天せいろ。

イカに大葉を巻いて揚げた天ぷらが一番美味しかった。

おそばは思ったより量が多くて1/3くらい残した。

でも8月はずーっとそばが食べたかったので満たされた。

 

f:id:magurochiru:20170908143207j:image

善光寺に何があるのかよく分からないままとりあえず行ってみた。

地下に降りる階段があって、そこは本当に真っ暗で、その中で錠前?を触ることが出来たら死んだあと極楽に行けると約束される…みたいなのがあって(説明が下手すぎる)、見事さわれました!

本当に真っ暗で前の人との距離感も全く掴めないし、少し前に話題になったブラックボックス展のことを思い出した。

 

f:id:magurochiru:20170908143531j:image

善光寺はなぜかリラックマ推しだったのでリラックマの絵馬を書いた。

願うのはいつも健康のことばかり。

 

f:id:magurochiru:20170908143632j:image

水浴びしていた犬(かわいい)。

 

f:id:magurochiru:20170908143751j:image

来た道をまた歩いて戻ってライブハウスへ。

寂れたショッピングセンターの上にあった。

ライブは相変わらず跳んで振って暴れてズタズタになって楽しかったです。

ボーカルの機嫌が良かったのも最高だった。

 

f:id:magurochiru:20170908143727j:image

ライブのあと、帰りのバスの時間まで余裕があったのでライブハウスそばの銭湯に行った。

番台があってただお風呂に入るという目的だけで構成されている、無駄が何も無い昔ながらの銭湯。

浴槽は2つで2つとも同じ温度(少し熱め)。

ケロリンの洗面器が昔祖母の家のそばにあった銭湯を思い出させた。

ロッカーが隣だったおばちゃんが話し掛けてくれて、「長野良いとこですね、また来ます」と言ったら笑ってくれた。

番台のおばちゃんもとても良い人だったし、長野の人たちみんな優しい。

老後の避暑地にしたい。

 

f:id:magurochiru:20170908144506j:image

駅まで歩く道、21時過ぎくらいでもう車が全然いなかった。

気温は22度。

肌寒いくらいだったな。

 

バスが来るまで1時間くらいカラオケ屋に入り、4曲だけ歌った。

長野駅にはマックとかそういう類の時間潰しスポットが何も無かった。

お酒を飲んでパリピのようにワイワイしている人たちも「まあ長野の人だし…」と特に怖くなかったです。

22:50発のバスで名古屋へ。

朝4:30くらいに金山に着いてタクシーで帰宅。

この旅でタクシー代が一番高かった(4500円くらい)。

 

 

8/27

帰宅して少し寝てお風呂に入ったあと、美味しいかき氷が食べたいと言う娘と共に近所のスーパーに行ったらもうかき氷が無かった。

まだ8月やぞ!?と思いながらスガキヤの牛乳寒天を食べたらめちゃめちゃ美味しかったのでまた食べたい(でもこれも季節ものかも)。

 

14時くらいに彼氏を迎えに行って、リトルワールドへ。

この日はリトルワールドのサマーナイトフェスティバル(21時まで営業、花火が上がる)の最終日。

昨年も一緒に来たので、彼氏も私もかなり前から今年のサマーナイトフェスティバルを楽しみにしていた。

 

f:id:magurochiru:20170908145513j:image

この日のリトルワールドごはん。

久しぶりに食べたナシゴレン、アフリカのステーキ、ドイツのソーセージ、焼き鳥とインドのチーズナン。

アイスとかかき氷とか食べたいと思っていたけど、自販機でりんごジュースを買って飲んだら満たされてしまった…笑

相変わらずごはんがどれも美味しいしハズレが無い。

夜間営業の日は普段はない屋台が出ていて、更に美味しいものが食べられるのが良いのです。

 

f:id:magurochiru:20170908145817j:image

ヨーロッパゾーンのステージ前に場所取りをして、最高の夏の終わりが始まる…!

 

f:id:magurochiru:20170908145952j:image

この日はいつも荷物が少ない彼氏が大きいリュックで来ていて、何か持って来たのかな?と思っていたら「ラグ持って来た」と…

ラグってなんか毛の長い絨毯みたいなやつでは?何でまたそんなものを…と思ったら、↑の写真みたいな薄手のかわいいやつだった。

丁度2人が寝転べる大きさ。

 

f:id:magurochiru:20170908150743j:image

2人寝転んで見上げた空の色は死ぬ前に走馬灯の一部になるんだろうな…

前日の疲労によりそろそろ横になりたいと思っていた私には、ラグを持って来てくれた彼氏が神様に思えた。

 

f:id:magurochiru:20170908151044j:image

夜はステージでカントリーミュージックのライブやファイヤーダンスなどがあり、最後は花火!

リトルワールドの花火はかなり近い場所で上がるので火の粉がめっちゃ飛んでくる。

寝転がって花火見ようね〜なんて話していたけど、横になった途端目の中にホコリが飛び込んで来たので諦めた。

でも今年も一緒に花火が見れて良かった。

 

f:id:magurochiru:20170908151247j:image

次は世界のパン祭りよ!

 

 

9/1

美人の友人Aちゃんと蒲郡のラグーナの中にあるスパに行った。

 

f:id:magurochiru:20170908151349j:image

初めてスパというものに行くので勝手がよく分からずとりあえずすっぴんマスクで電車に乗る。

名駅から蒲郡まではJRで45分くらい。

話しているとあっという間に着く。

蒲郡駅から無料でシャトルバスが出ているので、それに乗って30分弱かな。

スパに着くとプールのにおいがした。

 

f:id:magurochiru:20170908151638j:image

昨年買った水着をようやく着た!

この時ここ数日でMAXの体重を叩き出していたので腹が出ているな…

着てから気が付いたけど、紐パンだったとは。

うっかり紐がピッてなってご開帳してしまったらどうしよう…と怯えたけどその時はその時だよね〜

この上にバスローブを羽織ってカウンセリング、そのあとにカフェでランチ。

 

f:id:magurochiru:20170908151936j:image

前菜はビュッフェ!

 

f:id:magurochiru:20170908152147j:image

メインの肉!(肉・魚・パスタ・サラダから選べる)

 

f:id:magurochiru:20170908152239j:image

デザート!

お腹いっぱい食べた。

ごちそうさまでした。

写真撮ってないけど飲み物もドリンクバーで飲み放題だし美味しいし最高…

 

その後は写真撮影禁止ゾーンなので文字だけの説明になりますが、プールに入って最高な気分になったあと、インストラクターさんと共に水中エクササイズをして、30分間ジェットの温海水に浸かり、海藻のジェルでマッサージされて汗だくになって、体重計に乗って2人でショックを受けてまたプールに入った。

プールで30分くらい歩き続けたら0.2kg減っていた。

運動って大事だな…

 

f:id:magurochiru:20170908152804j:image

帰りに撮った2ショット。

また絶対来ようね…!と誓い合った。

最高だった。

 

f:id:magurochiru:20170908152855j:image

今回は2人とも誕生日が近くて「自分への誕生日プレゼント」という名目でお高めのコースにしたけど、プールとランチだけでも全然1日過ごせるので次はそれでいいな。

それだと5000円でお釣りが来るくらい。

ごはん美味しいしプール気持ち良いし、何より非現実的なリゾート感を味わえるのがとても良かった。

 

 

9/2

f:id:magurochiru:20170908153142j:image

始発のJRに乗り、6:45発の高速バスに乗って東京へ。

SuGの日本武道館公演、活動休止が発表される前は早く9/2が来れば良いなと思っていたけど、発表されたあとはまだ来ないで、って毎日思ってた。

でも来ちゃったんだなあ…

 

前日は全然眠れなくて、バスの中で爆睡。

SuGのことを考えると食欲無くなるかも…と思っていたのに普通にSAでシュークリームとか食べた。

私の中で食欲が消える日は死と等しい。

 

f:id:magurochiru:20170908153655j:image

バスタ新宿に着いたのが12時過ぎくらい。

金券ショップで帰りの新幹線のチケットを買って、新線新宿?駅から地下鉄で九段下まで行こうとしたら京王線って書いてあるし、相変わらず東京の電車はわけがわからん!

 

f:id:magurochiru:20170908153510j:image

物販に並び始めたのが13時過ぎくらい。

9年半前、Syrup16gを観に来た時は門の外まで物販待機列が並んでいたので全然余裕だなと思っていたら、結局買えたのは15時半くらいだった。

Tシャツとタオルは私の前で売り切れ、仕方ないのでキャップとパンフレットとラババンとポスターを買いました。

物販買ったら駅のそばのカフェで休憩してお手紙書こう〜と思っていたのにそんな余裕は全く無かった。

武道館の外の売店でカルピスウォーターチップスターを買って食べました。

 

この日のチケットはなんとアリーナ1列目。

最高の席を用意してくれてありがとう神様…

16時開場が30分押しになり、開演も17時半くらいだったかな。

中に入ってステージを見た瞬間泣きそうになった。

メンバーが出て来たときはボロボロ涙がこぼれ落ちた。

そこからの3時間、泣いたり笑ったり飛んだり跳ねたり忙しかったけど、「このまま時間が止まればいいのに」とずっと思ってた。

武瑠くんのむき出しの言葉も涙も、全部私の涙に変わって行った。

SuGのライブの振りが一番好きで、頑張って覚えたのにもう披露することもないんだなあと思うとまた泣けた。

 

f:id:magurochiru:20170908154722j:image

最高の景色を見せてくれてありがとう。

 

21:30発の新幹線に乗り、帰宅したのは日付が変わる直前。

まだ実感が湧かないし、ずっとSuGばかり聴いているし、結局手紙も渡せなかったので明日あたり書いてファンレター送付先に送ろうと思う。

 

SuGをちゃんと聴き始めたのは2年前の夏で、それから行ったライブは10回くらい。

たった10回しか行けなかったのが本当に悔しい。

もっと沢山行きたかったし、これからもずっと大好きなバンドであることは変わらない。

メンバーにはそれぞれ幸せになって欲しい。

 

 

f:id:magurochiru:20170908162950j:image

人間のように眠るなの先生。

 

夏の終わりがとても寂しくて、毎日切ない気持ちになって泣きそうになる。

彼氏が優しかったり沢山笑わせてくれたり、会うたびに「愛してるよ!」と言い合えることが日々の幸せで支えになっているよ。

明日はマリナとデザートビュッフェに行くし、来月はいつものメンバーでタルト食べ放題に行く!

大切な人たちをずっと大切にして生きていきたいな。

 

そして明日はカリガリのライブに行く!

日曜日はインストアイベントにも行く!

9月が忙しくて良かった。

 

 

おわり

 

私のダイエットは人体実験です

 

7月、そして8月と2ヶ月連続で48時間断食をした。

48時間断食と言いつつ前日の晩ごはんから3日目の朝ごはんまではずっと固形物を口にしないので、実際には60時間くらい断食していることになる。

 

今までは丸一日の断食すら危うく、稀に成功することはあっても大体15時くらいには何かしら口にしてしまっていたので達成出来ていることが奇跡のような気がする。

しかし何となくやろうと決めた数日前から自分の体に「○日から△日までは何も食べられないからね、ちょっとしんどいけどがんばろうね!」と語りかけていると、それなりに上手く行く。

心も体も準備が必要なのである。

断食1日目は空腹を紛らすために出勤にし、2日目の朝はめちゃめちゃ怠いので休みにすると尚良い。

 

 

48時間の間、口にするのは水(炭酸水)とビタミン入りの怪しい断食ジュースである。

 

f:id:magurochiru:20170819182521j:image

 

私が中学生の頃、深夜のテレビショッピングでこれを見かけたのが最初の出会いだ。

怪しさ満載の謳い文句に怯んだことと、当時は値段が高すぎて買えなかったのだが、最近Amazonで2本セット3500円くらいで売っているのを見付けた。

4月から再開したダイエットのカンフル剤になればと思い、先月購入。

痩せ期と重なった時期に予定を組み、断食にチャレンジした。

 

ジュースは水と1:1の割合で割って飲む。

2日間で飲み切る量が入っているので、1日目は別のペットボトルに1日分を入れて職場に持って行った。

 

f:id:magurochiru:20170819182942j:image

 

炭酸水で割ると美味しいよ。

味はケミカルなオレンジマンゴージュースという感じ。

好き嫌いの多い私でも難なく飲める味。

100%のオレンジジュースに近い。

これを数回に分けて飲んでいると、数日前からの自己暗示のおかげもあってか殆ど空腹を感じずに済んだ。

1日目の体重の減少は1.1kgくらい。

今月やった時は1.5kgくらいだったかな?

結構減る。

しかしこれは私が風呂で頑張って汗を流した結果では…?という疑念も未だ捨て切れない(毎日2時間入る)。

 

 

2日目も滞りなく終わったが、一番つらかったのは頭痛だ。

断食をすると好転反応として頭痛がよく出るらしい。

そもそも断食をする目的は胃腸を休めることで(体のエネルギーというのの大体は食物の消化に使われているらしい)、それが実行されると体の中の悪いものが色々出てくる、みたいな?

その結果頭がガンガン痛くなったり水様便がシャーシャー出たりする(汚くてごめん)。

らしい…

(私も自分が書いていることが合っているか自信が無いので気になったら調べてね!)

 

頭痛薬は大体空腹時に飲むなと書いてあるので飲まずに耐えていたのが7月、しかししんどかったので8月はもうそれを無視して普通にリングルアイビーを飲んだ。

特に胃が痛くなるということも無かったので私は大丈夫だった。

それよりも頭が痛いということが許せなくてな…

無理はしちゃいかん。

 

 

最終的に7月も8月も体重は40.5kgくらいまで落ちた。

7月はそのすぐあとにディズニーに行ったりしたので結構すぐ戻ってしまったのが心残り。

でも今まで出来なかったことが出来たことと、いわゆるデトックスが出来たことで毎月やろうという気持ちになった。

 

そう、断食において大切なのは、断食後の回復食である。

断食に費やした日数と同じだけ回復に時間をかけなくてはいけない。

断食後の胃腸は赤ちゃんと同じだと思って下さい!と何かの記事に書いてあった。

いきなりハードなものを入れたり大量に飲み食いをすると体調を崩すしリバウンドをする。

なので3日目の朝ごはんはスムージーとヨーグルトという前日とそんなに変わらない内容である。

しかしこの時に食べるヨーグルトがめちゃめちゃ美味しいんだよなあ…

 

f:id:magurochiru:20170819185155j:image

 

他はお粥とかこんにゃくゼリーとかが良いんじゃないですかね。

ちょっと味がするものを食べると「うわこれ味濃いな〜」と思うので、味覚もリセットされるんだと思います。

 

体重が戻って行く時というのはなかなかにショックを受けるので、出来ればキープしたい。

40.○kgというのをずっとキープ出来たら最高だけど、なかなか難しいですね。

女性ホルモンという厄介なやつらがいるから…

 

 

48時間断食はダイエットの目的もあるけど、巷に溢れる健康に関する情報を自分の身を持って体験してみたいという好奇心の結果でもある。

私のダイエットは人体実験のようなものだ。

やることが結構極端なので母に心配されることもあるけれど、私は何年も大きい病気をしていないし、昨年末以来風邪すらひいていない。

昨年はインフルエンザの予防接種を打たなかったけど感染しなかった。

自分の体がどんどん強くなっているのを感じる。

 

「病は気から」という言葉があるけれど、まさにその通りだと思う。

私は10代〜20代初期の暗黒メンヘラ期を乗り越えて、めちゃめちゃポジティブ思考になったし悩みすら無くなった。

毎日楽しい!ごはんが美味しい!幸せ!というそれだけの感情で生きている。

そのあたりから殆ど風邪すらひかなくなったので、健康は心の持ちようである部分が大きいなと思う(それだけじゃどうにも出来ないことも勿論ある)。

 

健康は宗教に近いなと思うことが最近多いのだけど、まさに自分を信じる一神教のような気がする。

私は私の体を信じている。

来月も断食がんばろ〜!

誕生日までに40.0kgになって今年いっぱいキープするのが目標!

 

 

◎最近のぱっさん◎

8/8

Aちゃんとずっと行きたかった緑区のカフェにかき氷を食べに行った。

 

f:id:magurochiru:20170819191456j:image

 

かき氷の前に肉を食べた。

肉うまい…

 

f:id:magurochiru:20170819191528j:image

 

緑区の住宅街の中に突然現れる鬱花というカフェ。

数年前からずっとかき氷を食べに行きたかったんだよね〜

 

f:id:magurochiru:20170819191626j:image

 

何もかもがおしゃれ。

 

f:id:magurochiru:20170819191654j:image

 

木漏れ日に包まれるわし。

 

f:id:magurochiru:20170819191735j:image

 

注文を受けてから作るシロップをかけて食べるかき氷。

私は桃にした!

かき氷はライブ感が大切(時間との勝負)なので、シロップをかけたあとの写真がなかった…

シロップが甘くてとても美味しかった!

夏が終わる前にもう一度行きたいな〜

 

 

8/16

盆は殆ど仕事だったので、この日はようやく休みでマリナ桜子と3人で岩盤浴に行った。

 

f:id:magurochiru:20170819192006j:image 

 

私は塩だれキャベツと揚げ出し豆腐を食べました(つまみかな?)。

 

f:id:magurochiru:20170819192057j:image

 

そしてまた桃のかき氷を食べた。

盆休みだからか人がめちゃめちゃ多くて、岩盤浴は通路にも人が溢れていた。

避難所かな?高速バスの待合所かな?という混み具合だった。

 

f:id:magurochiru:20170819192303j:image

 

みんなすっぴん。

久しぶりに3人が揃ってとても楽しかった。

来月はこのメンバーでデザートビュッフェに行く♡

 

 

8/18

彼氏と2年ぶりに郡上八幡に行った。

 

f:id:magurochiru:20170819192607j:image

 

夏……

 

朝は雨と雷がひどくて出発を1時間遅らせたんだけど、その結果高速道路が通行止めになっていたというトラップ。

美濃ICで降りて下道で行きました。

結局2時間半くらいかかった。

 

f:id:magurochiru:20170819192807j:image

 

鮎の塩焼き、醤油フランク、明宝フランク、ハムステーキ(肉ばっかり…)

 

f:id:magurochiru:20170819192904j:image

 

自家製シロップのかき氷も食べた。

今回はいちご。

 

着いてからはずっと晴れていたけど、帰り際になって豪雨に襲われ夏を感じた。

びしゃびしゃになったせいで彼氏は「風邪ひいたかも…腹の調子が良くない…」と言っていて、どんだけデリケートなんや…と心配になった。

彼氏は車の運転も隣に乗るのも本当は好きじゃないのに、毎回私の遠出したい欲求を叶えてくれるので優しいなあと思います。

 

帰りも渋滞に巻き込まれ2時間半かかって帰宅。

滞在時間より移動時間の方が長かったな…

 

f:id:magurochiru:20170819193316j:image

 

今回のおすましともちゃん。

 

 

今日は久しぶりに何も予定の無い休みで、昼前から風呂屋に行きマッサージも受けて、帰宅してからはDEZERTのライブをニコ生で観た。

とても充実した休みだった。

誰かに会う休みもとても楽しいし大好きだけど、一人だけで完結する休みも私にはやはり必要なのだと思う。

 

明日からまたがんばって生きよ〜!

 

 

おわり

 

 

 

 

 

髪切った

 

f:id:magurochiru:20170803232232j:image

 

めちゃめちゃ短くなったぞーーー!!!

 

こんなに短いのは小学4年生の時以来では??と思ったけど、中学生の頃は離島の閉鎖的な中学校の前時代的な校則により女子は全員ショートカット(肩に付いたら先生に切られるし結ぶのもダメ)、男子は全員坊主という今なら何らかのハラスメントになると思われる学校に通っていたので中学校以来…

 

と思ったけど、娘を妊娠する直前に何故か急に思い立ってやたら短くして脱色した過去があるので、15年ぶりくらいですね。

意外と短い髪型やってた。

 

でもここ数年はずっとロングだったし、ぱっさんとしての私を知っている人はみんなロングの印象が強いと思う。

 

f:id:magurochiru:20170803234028j:image

↑今見るとめちゃめちゃ長い(昨年7月)

 

私はずっと有村ヘアーにしたくて、昨年10月にそれを成し遂げたのだけど、

 

f:id:magurochiru:20170803232801j:image

↑これ

 

髪の毛を短くすると美容院に行く頻度が否が応でも上がる。

ロングの頃は伸ばしっぱなしでも何の問題も無かったのに、髪の毛が短くなると定期的にメンテナンスが必要になる。

職場の男性が美容院や床屋に月1くらいで行くと聞いて、へぇ〜短いと大変ですね〜と思っていたけど、それは行かざるを得なくなるのだ。

短いまま伸びっぱなしにすると、ただ頭がモサモサするから全然スタイリッシュじゃない。

スタイリッシュさを求めていないとしても、何というか、不恰好…?

とにかくかっこ悪い。

髪の毛が短くなってようやく分かった。

そして私は美容院に行く頻度が年に1回から2ヶ月に1回のペースに上がった。

 

髪の毛が長い頃も今くらいの長さに憧れたりすることはあって、その時は「私の中に女性性を求められなくなった時に短くしよう」と思っていた。

しかし女性性とは…

という疑問も最近湧くようになり、彼氏はショートが好きだと言っていたし、私も短くしたいなら別に短くしても良くない?と思って切ったのが3月の話。

 

f:id:magurochiru:20170803233632j:image

 

その後5月にマイナーチェンジをし、

 

f:id:magurochiru:20170803233708j:image

(正直違いが分からん)

 

今に至る。

 

私は後ろの髪の生え方に難があるらしく、そのまま伸ばしていると変な方向に飛ぶな…とずっと思っていた。

アイロンで真っ直ぐ伸ばしても、一部何となく見当違いな方向を向いているし、どうしたものかと思っていたのだが、刈り上げてみてはどうか?という私の中の一人が提案し、なるほど刈り上げね〜!と満場一致で納得したので今回は後ろを2cmほど刈り上げてもらった。

「女性の場合あんまりやりたがる人いないんですよね〜」

といつもの担当ではない美容師さんに言われながら(担当の美容師さんは一週間くらい東京に行っているらしくお休みだった)、バリバリバリ〜と刈られる私の後ろ髪。

もう何の未練も無い。

私が求めているのはおさまりの良い後ろ髪、それだけだ。

 

その結果、セットもしやすく乾きも早い最高の髪型になった。

なぜ早く刈り上げなかったのか?

悔いはそれだけである。

おさまりの悪い髪の毛に悩んでいる女性がいたら、今すぐそこを刈り上げることをおすすめしたい。

ちょっと刈り上げるだけで楽になるよ。

バリカン怖くないよ。

 

私が髪の毛を刈り上げて、首が涼しくて最高〜!とウキウキしていた頃、彼氏も暑さに耐えかねてサイドとバックを刈り上げたらしい。

刈り上げカップルだね…♡

 

明日はデートなので彼氏に会うのがとても楽しみ!

 

 

◎最近のぱっさん◎

娘とディズニーシーに行ったりプラのパシフィコ横浜公演に行ったりして、一週間のうちに高速バスに3回乗りました。

 

f:id:magurochiru:20170803235317j:image

↑ウッキウキな感じだけどマイスリー2錠のせいで朝の記憶が全く無い。

 

f:id:magurochiru:20170803235530j:image

朝一で取ったファストパス(おぼろげな記憶…)。

 

f:id:magurochiru:20170803235632j:image

動くジェラトーニを観た。

 

f:id:magurochiru:20170803235718j:image

ポップコーンケースってパークを出た途端無用の長物になりますよね…

 

f:id:magurochiru:20170803235840j:image

夜のディズニーシーはとてもバブリーで、こんなにたくさんの人々の心と資本を動かすウォルトディズニーってすごいな…という気持ちになった。

ステラルーのぬいぐるみには「耳」という名前を付けました。

 

ディズニーに行ったと話すと「娘さん喜んだでしょう」となぜか娘の希望で行ったように言われるけど、完全に私の希望で

「新しく仲間入りしたうさぎのぬいぐるみを買いに行くぞ!時間とお金の節約の為に夜行バスで行くぞ!」

と半ば無理矢理娘を連れて行ったので、付き合ってくれる娘ありがとうという気持ち。

ちなみに私は特別ディズニーが大好きというわけでもないし、普段はそんなに興味も無いけど、動物もの、特に猫とうさぎに弱いのでジェラトーニが登場した時もぬいぐるみを買いに行きましたね…(ニャン吉と名付けた)。

 

翌日は池袋ですみっコぐらし展を観てもつ鍋を食べて帰って来た。

バスタ新宿の前で大きな事故があって、帰りのバスが1時間くらい遅れたけど無事名古屋に帰って来れてよかった。

 

 

f:id:magurochiru:20170804000928j:image

そして横浜。

第一幕、第二幕、そしてFC限定アフターパーティーにも参加した。

アフターパーティーではまさかのサイン入りポスターお渡し会というものがあり、プラのメンバーには一生私の存在を知られることなく生きて行きたいと思っていたので、思いがけない展開にとても動揺した。

何というか、私の中で神格化されているバンドなので、そんな簡単に神に近付いてはいけない、みたいな自戒がある…(?)。

とても近い距離で見る有村さんは顔がめちゃめちゃ小さかった。

その直前に桜子と「プラのメンバーには長生きして欲しいよね」という会話をしたこともあって、思わず

「長生きしてください」

と伝えてしまった。

有村さんは笑って

「長生きしますね。長生きしてくださいね」

と私に返してくれたので、神様ありがとう…という尊い気持ちになりました。

 

f:id:magurochiru:20170804001639j:image

第二幕から来ていた桜子とバスの時間までお茶をして過ごしたのでとても楽しく心強かった。

しかし私も桜子ものんびりした性格のため、横浜駅のマックを探し求めて歩き続けたにも関わらず見つけられなかった…

結局ドトールに入った。

マックを探している途中雨が結構降っていて、すれ違った若者に「傘あげよっか!?」と言われたので横浜の人は優しいな…と思った(直後に一緒にいたと思しき女性に「やめな!」と止められていたので傘はもらわなかった)。

 

その週3回目の高速バスに揺られ帰宅すると脚の浮腫みが凄まじかった。

充実していたからか、その週の記憶がとても早足だ…

 

 

 f:id:magurochiru:20170804002200j:image

そして昨日久しぶりに娘とプリクラ撮った。

娘曰く「プリクラとSNOWはおそろしい」だそうです。

どすこい。

 

 

おわり