読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マグロ散ル、水蒸気の朝に。

原発牛乳がマグロとは特に関係の無い話をたまに書きます。

「ぼくたちはどこにもいけない」


f:id:magurochiru:20160123213400j:image



この7月と10月の2つの撮影は実は動画の撮影でした。
私はずっと映画が撮りたくて、小説と写真をくっつけてみたり色々試行錯誤しておりましたが、やっと念願が叶いました。

私が小説を書くとき、頭の中ではずっと一本の映像が流れています。
それを文字に起こして小説にしているのですが、現実に映画は1人で撮るのは絶対に無理で(私の場合)、でも人徳も無いし技術も無いし機材も無い…やっぱ無理だな…とずっと思っていたのです。
でも蜜色金魚という文芸ユニットに参加し、ちゃんかさ先生とかとしん先生という力強い味方を手に入れた私は夢を叶えることが出来ました。



イメージはPlastic Treeの「冬の海は遊泳禁止で」から。
冬の海の堤防のようなところで撮りたいなーというのが第一にありました。
その話をしたのは多分3月の蜜色金魚初の会議のとき。
まだ「蜜色金魚」という名前すら決まっていなくて、やりたいことを書き出している時に動画が撮りたいと提案しました。


f:id:magurochiru:20160123213630j:image

出演はもちろんちゃんかさ先生とかとしん先生。
DVに悩む日々を送る人妻と、鬱屈とした日々にうんざりしている学生。
お二人の演技は言うまでもなく素晴らしいです。
特にちゃんかさ先生のDVシーン…!
迫真です。

機材はCanonのPower Shot(コンデジ)。
編集はちゃんかさ先生が土台を作って、かとしん先生がまとめてくれた感じでした。
私はただあーだこーだ茶々を入れていただけなので、今年は編集も出来るようになりたいな…と思います。



蜜色金魚制作
「ぼくたちはどこにもいけない」
出演・編集:華紗、伽十心
監督・脚本:原発牛乳

9分弱の短い映画です。
みんな観てね!!!


今年も撮れたらいいなあ。