マグロ散ル、水蒸気の朝に。

原発牛乳がマグロとは特に関係の無い話をたまに書きます。

夏休みなので三世代でゆるい旅に出てきた

 

f:id:magurochiru:20160730070513j:image

 

1ヶ月ほど前になんとなく夏休みは3人で出掛けようという話が出る。

娘は来年には中学生になるし、母は「認知症になってボケる前にあんたたちとどっか行きたい」と…

母はまだボケるような年齢ではないのだけど、仕事も来年で定年だし、いつも家のことを任せてしまっているので、親孝行出来るのなら、と近場で行ける温泉宿を探した。

そして候補に挙がったのが、知多半島の先の方。

いわゆる「内海」と呼ばれている海のそばで、こじんまりとしていてごはんが美味しく温泉もある、口コミで評判の良い宿。

家から高速道路を使えば1時間くらいで着く。

大して何も考えずにそこに決めた。

 

 

7/28

本来なら娘はプール登校日。

娘が帰宅してから出発の予定だったけど、今週に入ってから喉の調子が良くなくたまに咳をしているので念のため休ませておいた。

私は大量に出てくると予想される晩ごはんに備えて朝から風呂に浸かり減量。

10時くらいには出て娘の部屋でダラダラしていた。

娘も退屈そうに録画した同じ番組を繰り返し観ている。

家族全員が「暇だな…」と思い始めた頃、少し時間を繰り上げて出発。

時間に余裕があるので、少し遠回りして刈谷のハイウェイオアシスで昼食を摂ろうということになった。

 

f:id:magurochiru:20160730070633j:image

 

ラーメン横綱の塩豚骨ラーメンとおにぎり2つを3人で分けて食べる。

あんまり食べ過ぎると晩ごはんが入らなくなるから…

フードコートはいっぱいだったので、外のテラス席?で食べた。

久しぶりに食べるラーメンはうまい。

 

f:id:magurochiru:20160730070823j:image

 

あんまり食べ過ぎると晩ごはんが入らなくなる…と言いながらデザートに31アイスを食べる。

期間限定のピーチのやつとチョコのやつと中にグミが入っているやつ。

外は少し風があって涼しかった。

セミの声を聞きながら、あと数ヶ月後にはまた寒い冬が…と切ない気持ちになった。

ずっと夏が続いてほしい。

 

f:id:magurochiru:20160730071058j:image

 

時間があったので3人で観覧車に乗った。

母は高所恐怖症らしく、ずっと床の模様を眺めていた。

私も長年高所恐怖症だと思い込んでいたけど、意外と平気だったなあ。

 観覧車の中にあったなぞなぞ

 

f:id:magurochiru:20160730071224j:image

 

①縁

②笑笑

③サケ(サーモンとサムライはなんとなく語感が似てるから)

 

答えは観覧車を降りたところにあった。

 

f:id:magurochiru:20160730071347j:image

 

何ひとつ当たっていなかった…

 

f:id:magurochiru:20160730071440j:image

 

観覧車を降りて休憩したら何となく良い感じの時間になっていたので移動。

刈谷からは45分くらいだったかな。

到着したらちょうど15時くらいだった。

 

f:id:magurochiru:20160730071921j:image

 

お部屋が20畳くらいあって物凄く広かった。

3人で使うにはもったいないくらい…

しかも部屋から海が見える!

けど!

海で泳ぐわけでも外を散歩するわけでもなく(暑い)、ただ畳に寝転がって相棒を観ていた。

家にいるのとそんなに変わらん…

でも今回の目的はひたすらのんびりすることだからええんやで……

 

16時くらいから3人で温泉に入った。

女性は浴衣が選べるということなので、普段着ないような明るい色の浴衣にした。

 

f:id:magurochiru:20160730072302j:image

 

顔ぱんぱん丸…

 

階段を下りると島に住んでいた頃の、畳と潮と線香の混じったお盆時期のにおいがした。

「田舎の家のにおいがする」

と10回くらい言った。

母はわかってくれたけど、娘はきっと同じにおいを嗅ぐことなく一生を終えるのだろうな…

 

そしてお風呂は小さかったけれど、温泉が気持ち良かった。

こちらの方が潮の香りが強く

「なんかサザエのにおいする」

と5回くらい言った。

夜も入る予定だったので、温まってさっと出た。

 

夕食は18時。

それまでひたすらエアコンのきいた広い部屋でダラダラダラダラ……

横になれる布団も無いし、畳で寝られるほどもう若くはないのでがんばって起きていた。

 

そして念願の!晩ごはん!

 

f:id:magurochiru:20160730073646j:image

f:id:magurochiru:20160730073752j:image

f:id:magurochiru:20160730073806j:image

 

他にもお刺身、茶碗蒸し、揚げ物、お茶漬け、デザートがあって、フリードリンクだった。

ごはんを持って来てくれた方がコミュ障の新人さんらしく、料理の説明が殆ど無くて手探りで食べた…

でもすごく美味しかった!

お肉もエビフライもお刺身も新鮮でぷりぷりしていた。

デザートはスイカとバニラアイスだった。

このバニラアイス、業務用の味がしたのだが妙な中毒性があり、3人で

「このアイスめっちゃおいしい」

「なんかくせになる。業務スーパーにあるかな?」

「ファミリアって感じの味」

と一番盛り上がった。

 

部屋に戻ると布団が敷かれていた。

 

f:id:magurochiru:20160730074357j:image

 

3人川の字で寝るんだね…

なんかかわいい。

 

私は一日に5回以上体重計に乗る体重計依存症なのだが、持参した体重計に乗ってみると、朝には43.3kgだった体重が45.4kgになっていた…

人体の恐怖!

食べ過ぎ!涙

でも美味しかったしたまにはいいか〜

 

休憩しようと横になったらいつの間にか寝てしまい、娘に

「お風呂行くんでしょ」

と起こされたのが21時くらい。

そこから風呂に行ったのだが、温泉が地獄の煮え湯のような熱さで全く入っていられなかった。

一応水を足してはみたが、次から次へと湧いてくる煮え湯により一向に温度が下がる気配がない。

ゆっくりお風呂に浸かって汗をかき体重を落とすという私の浅はかな計画は破られてしまった…

体と頭だけ洗って足だけ浸かり、真っ赤に染まったふくらはぎを眺めながら早々に部屋に戻った。

日付が変わるくらいまで娘とどうでもいい話をして、就寝。

 

f:id:magurochiru:20160730081551j:image

 

寝る前の自撮り。

 

 

7/29

7時前に目を覚ました私は、昨夜の風呂のリベンジをするべく浴場に向かった。

母に「どんだけ風呂好きなの…」と呆れられるけれど、このあと帰宅して更にスーパー銭湯に行くレベルの風呂好きである。

朝の風呂は昨夜の地獄のような煮え湯っぷりは消え、ちょうど良い温度で長く入っていられたので良かった。

 

8時から朝ごはん。

 

f:id:magurochiru:20160730075637j:image

 

炊き込みごはんに温泉卵をのせて海苔で巻いて食べたら最高に美味しかった。

家でもやろう。

 

部屋に戻り、出発の準備をしつつなぜか始まる撮影会。

 

f:id:magurochiru:20160730080022j:image

 

母と並んで写真を撮ったのなんていつぶりかな…

 

f:id:magurochiru:20160730080106j:image

 

昭和のポーズ…

 

 

10時にチェックアウトし、向かった先は!

 

f:id:magurochiru:20160730080205j:image

 

コストコ!!

母が一度行ってみたいと言っていたので、帰り道だし寄ってみた。

会員制巨大スーパーコストコ、きっと大家族なら活用しまくれるのだろうが、女3人の我が家では持て余してしまいそうなものばかりで、結局キウイとぶどうと枕を買いました。

あと娘の茎わかめ

果物はたくさん入ってお得だし、近所にあれば果物だけ買いに通うのにな。

帰ってから食べたぶどう美味しかった。

 

途中でPAに寄り、帰宅したのは13時くらい。

意外と早い旅の終わり…笑

でもたくさんのんびり出来たし美味しいもの食べたし楽しかったな〜!

来年もまた3人で出掛けられたらいいな。

 

 

因みに帰宅して体重計に乗ったら46.0kgで泡を吹いて倒れそうになり、夜にスーパー銭湯に行って絞り取った結果、43.8kgまで戻した。

今日は断食するぞ!!!

 

 

旅の日記おわり