マグロ散ル、水蒸気の朝に。

原発牛乳がマグロとは特に関係の無い話をたまに書きます。

Darlin'

 

f:id:magurochiru:20170430233314j:image

先週行ったSuGのライブから一週間が経ってしまった。

早い。

時の流れがとても早い。

もう5月だなんて信じられない。

ついこの間正月が来たと思っていたのに…

 

今週はSuGのライブ会場限定販売シングル「Darlin'」ばかり聴いていた。

昨年行われたVersuSというライブツアーで、極悪SuG(ダークな曲中心)と極彩SuG(ポップな曲中心)というSuGがSuGとライブで対決するという、私が昨年作った本に載せた「原発牛乳 VS 大川朋子(私の本名)」みたいな、つまり己との戦いみたいな……

そんなライブがあったのだけど、そこでどちらのライブの方が観客の声が大きいか対決をして、勝った方がシングルCDを発売する、という企画があったのだ。

そして勝ったのは極彩SuG。

今回の春のツアーから会場限定で販売されているCDを先週ようやく手に入れた。

SuGの恋愛系の曲の歌詞の中でよく展開されるのが、

 

ぶつかり合って

傷付け合って

壊して

大嫌いで

それでもやっぱり大好き

 

みたいな、あまり穏やかでない恋愛の様子。

今回のシングルも歌詞の中に

 

「ひねくれものの僕らの心を込めた愛の言葉

I hate you but, I'm still lovin' you.」

「壊して 繋いで その繰り返しで 馬鹿みたいだ」

「ケンカした後のキスはこれ以上ないくらい甘いんだ」

 

という恋人同士の衝突があった上で絆が深まる、それでも大好き愛してる、というようなことが書かれている。

喧嘩するほど仲が良い、というし、お互いに言いたいことを言い合える関係というのは理想的だと思う。

 

しかし喧嘩や衝突というのは精神衛生上よろしくない。

私は平和をこよなく愛する人間である。

なるべくならそういったものから遠いところで生きていたい。

喧嘩をしなくて良いならしない方が良いのだ。

傷付け合ったところで残るのはわだかまりくらいだろう。

ケンカした後のキスの味よりも日常の平和の方を優先したい。

小さなすれ違いや衝突の積み重ねがキスの甘さを上回ってしまった時、修復不能な溝が生まれているのではなかろうか?

若い頃ならそんな激しい恋愛も楽しめたかも知れないが、今年33歳になる私と39歳になる彼氏との間にそのようなことが起きたところで疲労のみが残るのでは…

という懸念があるため喧嘩はしたくない。

 

まず喧嘩をする理由も無い。

3年近く交際を続けていると、お互いになんとなく考えていることがその場の空気でわかる。

それに応じた方法で接していけば衝突することはない。

別に常に気を遣っているわけではなく、これは「思いやり」の範疇ではないかと思うし自然に出来る。

どちらかがそれを強く意識して行動していれば鬱憤のようなものも溜まるかも知れないけれど、お互いがそう思いやっていれば何も苦じゃないし、そもそも争いは起こらない。

私の中で彼氏との「喧嘩」に分類される事態がこの3年弱の間に3回ほどあったのだけど、その都度その場で仲直りをし、翌日に持ち越さないようにもしている(確かにこの時にしたキスは甘かった気がする)。

そしてここ1年は喧嘩という喧嘩も無く、私は彼氏に対する「好き」のバロメーターが上がるばかりで、一緒にいられる時間がとても幸せだし、平和で穏やかで最高に楽しい。

余計な刺激は要らないのである。

もし刺激を求めるとすれば、喧嘩や衝突などではなくお互い幸せになれる方法を探したい。

新しい性行為の楽しみ方を追求するとかさ…

 

ということを書いたけれど、決してSuGの曲を否定しているわけではないのよ。

そういった若い感情を経て辿り着いたのが今であるということを知っているからこそ、そういう時代もあったよね…と懐かしい気持ちで聴けるのである。

春の日の穏やかな午後の日差しのような、そんな今の関係をこれからも大切にしていきたい。

 

ちなみにSuGの曲で一番好きな「口約束」(と書いて「くちづけ」と読む)の歌詞で

 

「君の幸せを願う程 肺を満たしてく愛の藻屑」

 

という一文がまじ天才だな、と思うし文学的で好きです。

失恋の曲だけどね…

SuGの失恋の曲は切なくて苦しくてかなしい気持ちになるので、本当に失恋した時に聴くと死にたくなると思います(褒めてる)。

 

 

一昨日の金曜日、彼氏に会って好きな気持ちが爆発してどうしたら良いかわからずソワソワしていたら変な甘え方になってしまい、

「腕枕して私の方に体を向けて頭を包み込むように抱えていいこいいこして」

という難易度の高い要求をしてしまったにも関わらず、彼氏は笑って「こう?」と頭を抱えてくれたのでちょっと泣きそうになってしまった。

本当にいいやつだな〜〜と思った。

(書いてたら泣けて来た…)

 

こんなに真っ直ぐに私と向き合ってくれる優しい人を私は絶対に裏切るなんてことは出来ないし、あーもう好きずっと好き死ぬまで愛してる〜〜という気持ちです。

なんかいつも惚気ばかりですまんな…

 

そんな彼氏はボディソープのDove(ダヴ)を「ドブ?」と読み、おにぎらずのことを「おにぎりす」と言うかわいいやつなので、今度おにぎりす作って持って行こうと思います。

具は卵とハムとチーズにしよ。

 

f:id:magurochiru:20170501004139j:image

彼氏が貸してくれたメタルとラップのCD。

音楽の話と洋服の話をしている時の彼氏の顔はいきいきして輝いているので好き。

私も趣味といえば音楽と洋服と本くらいしかないので、同じ話が出来るのが楽しい。

こないだは「生徒諸君!」の話をして、私は読んだけど遥か昔の記憶でほぼ何も覚えていなかったけど、彼氏は細部まで覚えているし、それは他の漫画でも同じことで、そういうところを尊敬しています。

音楽と洋服と一部の漫画に関する知識がとても深いところ、好きだよ……(眠くなってきた)

 

あっ

「来世もよろしくね」

(Darlin'の歌詞で一番好きなとこ)

 

 

 

◎最近のぱっさん◎

f:id:magurochiru:20170501005132j:image

彼氏から仕事が終わったので帰るという旨のLINEが来て、そのままLINEを開いておつかれさま〜と送ったら、そこが彼氏とやりとりをしているページではなく家族のグループLINEであることに気が付いてしまった…

娘にめっちゃ突っ込まれてちょっと恥ずかしかった。

 

 

そんな中学生になった娘のかわいいところをまとめた。

f:id:magurochiru:20170501005425j:image

やたら喋る

f:id:magurochiru:20170501005507j:image

やたら名古屋弁を駆使する(家族は誰も使わないのに…)

f:id:magurochiru:20170501005807j:image

LINEのプロフィールに謎のポエム

f:id:magurochiru:20170501005840j:image

よくわからんツボで泣く

 

女子中学生かわいいな!!

明日は娘と「帝一の國」を観に行く。

原作6巻くらいまでしか読んでないけど大丈夫かな…

 

 

おわり