マグロ散ル、水蒸気の朝に。

原発牛乳がマグロとは特に関係の無い話をたまに書きます。

1200日

 

f:id:magurochiru:20171019231221j:image

どうやら今日で1200日だったらしい。

こないだ1000日だ〜!って言ってたのに早いね。

4月の頭だったかな?

1000日だ〜!ってひとり騒いでいた日に下腹部の毛を刈ったのでよく覚えている。

 

1200日だからと言って特別何かをするわけでもないし、2人とも仕事だし、私も別に「今日1200日だって」と報告したりもしないし、いつものように昼にはごはんの写真が送られて来て(今日もラーメンだった)、家に帰って来たら「ゆっくり休んでね\(^o^)/」とお互いに送り合う。

それがもうずっと1200日続いているということだ。

彼氏という存在が日常の一部になって1200日。

3年と3ヶ月と2週間弱。

1200日はただの通過点で、これからも1500日だったり2000日だったり、どんどん時を重ねて行くんだろう。

出来ればお互いの最期の時まで一緒にいられたら良いね。

 

明日はデートだけど私は食べ過ぎて顔がぱんぱんなので「太った?」とニヤニヤしながら言う彼氏を穏やかな心で受け入れられるよう準備をしておかなくてはならない。

そう、私はシューゲイザーのように穏やかにノイズとエフェクトのかかった轟音と囁くような歌声となって、大河のように流れて生きたい。

パンクやロックな生き方にも憧れたりもするけれど、私には多分向いてないなあ。

彼氏はモロにパンク!ロック!メタル〜〜!!って感じがするけどね。

でも中身は大体男子小学生だから、そのあたりのギャップがいい。

 

こないだ彼氏と久しぶりに口論になったとき

「ともちゃんは俺の言うことにいちいち気にして気に病んだりするけど、俺はともちゃんのことで悩んだことなんて1回もないよ!」

と言ってくれたのがすごく嬉しかった。

私は彼氏の素直で不器用で優しいところが大好き。

たまにポロっと言ってくれる、こういう不器用な愛の言葉が大変愛おしい。

これからもこのままでいてほしい。

とりあえず明日は一緒に美味しい中華そばが食べたいな〜〜!

これからもよろしくね。

 

 

◎最近のぱっさん◎

10/7

f:id:magurochiru:20171019233022j:image

矢場町に突如として出現したフルーツビュッフェに行った。

f:id:magurochiru:20171019233110j:image

天国かな???

f:id:magurochiru:20171019233133j:image

料理はまあふつう…

f:id:magurochiru:20171019233209j:image

フルーツを食べまくるのが吉。

f:id:magurochiru:20171019233301j:image

半年ぶりに会って至福の時を過ごして、変な服屋であーでもないこーでもないと言い合ってスタイリングしてとても楽しかった。

次に会えるのはまた半年後かな…

 

その後はダイアモンドホールで行われるプラのライブに行きました。

雨の曲縛りのライブだけど、プラの曲って半分以上雨の曲ですよね…

アリアが聴けて良かったです。

あと雨中遊泳の歌詞がめっちゃ良くて大好きになった。

次は年末公演!宿も取った!!

 

 

10/15

f:id:magurochiru:20171019233628j:image

ちゃんかさ先生とポムポムプリンカフェに行きました。

ポムポムプリンのひつまぶし…!(顔の部分はチョコペンで描かれているぞ!)

f:id:magurochiru:20171019233736j:image

相変わらず美しく細いちゃんかさ先生。

f:id:magurochiru:20171019233901j:image

必死にプリンちゃんを撮影するわし。

f:id:magurochiru:20171019233931j:image

自撮りを愛する2人で自撮り 。

ちゃんかさ先生は唯一同い年の友達で、同じ文学を志す者としてライバルであり同志であります。

お互いいつか文壇で会えるといいな!

まあとりあえず来月も一緒に遊びますけど…笑

 

 

◆最近食べた近所のオシャレラーメン屋のラーメン

f:id:magurochiru:20171019234242j:image

f:id:magurochiru:20171019234322j:image

見た目以上に美味しかった!

 

◆今年最後のはんそで

f:id:magurochiru:20171019234418j:image

 

◆久しぶりに小説を書いてます。

上手く書き上げられて投稿出来たら、「月刊ぱ」の特別版「季刊ぱ」を出しますね。

この一年、ネタは山のように積み重なりましたね…

私自身下ネタエッセイの面白さは群を抜いていると思うんですけど(自画自賛)、どこかで毎月書かせてくれないですかね…

とりあえず小説書くわ!

 

◆娘(中1)が体調が悪く昨晩ヒステリーを起こし泣き叫んでいたので、ハイハイ大丈夫だよ〜と背中をトントンしおでこを撫でながら数年ぶりに寝かし付けをした。

あんなに小さかった娘も今や体では私よりも大きいし、毎日頑張っててえらいね〜と思います。

ちょっと変わってるけど優しい良い子に育ちました。

良かった良かった。

早く体が楽になるといいな。

 

 

明日はデート!

いいかげん体重がヤバイので来週は断食するぞ!!

 

おわり