マグロ散ル、水蒸気の朝に。

ぱっさんがマグロとは特に関係の無い話をたまに書きます。

胃炎になった日 2

 

2年くらい前にも同じような記事を書いたなと思って懐かしくなった。

胃炎になった日 - マグロ散ル、水蒸気の朝に。

 

朝起きた瞬間から胃を含む腹部全体が攣ったように痛くて、とりあえず温めれば治るのでは?という根拠の無い自信から風呂に浸かるも全く良くなる気配が無い。

寧ろどんどん痛みは増していく一方で、あっこれはあかんやつ…と思いつつ職場に連絡をして休みを取った。

 

原因は年末からの暴食。

これ以外に無かろう。

おかげで体重もめちゃめちゃ増えたし、顔パンパンでツヤツヤしてるし(栄養が肌までちゃんと行き届いてるんだな)、万年ダイエッターのくせにこれは良くない。

その上胃を痛めるなんて言語道断である。

病院に行っても胃薬を出されるだけなので、今回は家から出ずに胃をいたわる方針を取り、ひたすらごろごろしていた。

 

昼前には母が薬箱からパンシロンを発掘し、

 

私「それって粉?」

母「粉だよ。粉飲めないの?」

私「粉はちょっと苦手で…」

母「子どもかよwwwほんのちょっとだから我慢して飲みな」

 

という会話ののち、えいやっと飲んだら大分良くなった。

パンシロンはシナモンの味がした。

 

年末は何だか今食べておかないと年が明けたら死ぬのでは?というような謎の恐怖心があり、今日はさわやかおさめ、今日はスシローおさめ、今日はつけめんおさめ、今日はマックおさめ、と色々おさめたけど結局死ななかったし未だに暴食が続いている。

由々しき事態である。

(スシローおさめは2回した)

 

それまで休みの日はもりもり食べることがあってもそれが続くことはなかったというのに、1ヶ月近く同じような食事をほぼ毎日続けていたら胃も壊れますよね。

今日は白湯を飲んで胃を休めよう…と思いながら晩ごはんはからあげとコロッケを食べてしまったので反省している。

本当は日曜日にひとりでいちごのスイーツビュッフェに行く予定だったけど、体重が増えすぎてビュッフェどころじゃなくない?と脳内会議で結論が出たので昨日キャンセルしていたのだった。

いちごビュッフェ行ってから調整すれば??という意見もあったが、キャンセルしておいて本当に良かった。

このままではどすこい体型になってしまう。こわい。

 

昨日は彼氏といつも行くラブホでだらだらしていたのだが、彼氏に太った旨と原因が食べ過ぎであることを告げたら

「考えりゃーわかるやん!食べ過ぎたら太るって!」

と正論を頂き、また頑張って痩せようと心に誓った。

その矢先の胃痛、逆に幸運だったかもな…(からあげとコロッケ食べたけど)

彼氏は私が太っても顔がパンパンになっても食べ物を分け与えてくれるし、優しい良い奴だと思う。

昨日は昼寝から起きたあと仰向けで寝る私の顔を見て

「顔パンパンだよ??」

と教えてくれたし(きっと親切心)、私は彼氏に言われることが何よりも効くので、マジで痩せるわ…

あと彼氏は私が変な体勢で抱き着いてそのまま昼寝に突入しても一緒に寝てくれるところが好き。

彼氏のこと大好きだから痩せたい…マジで……

 

昨年の夏には40.3kgまで落ちた体重も、今は夜の風呂の前の一日で一番体重が増えている時間に測ると45kgを超えている。

この事態に自分が一番びっくりしている。

人間食べ続けたら太るんやな…と当たり前のことを久しぶりに思い出した。

胃も疲れているし明日は断食しよ…(「断食しよ」は私の口癖である)

 

 

そんな彼氏とは交際を始めて3年半が経過した。

自分で言うのもアレだけど私はこう見えてとても一途なところがあって、未だに彼氏が大好きだし彼氏の願望(性癖)はロリコン(年齢的にアウト)と獣姦(種別的にアウト)とネクロフィリア(死んだら全て終わりなのでアウト)以外はなるべく叶えたいという欲求がある。

体調とかで実現が難しいこともあるかも知れないけど、彼氏がどんな変態性癖を持っていても引かない自信はある。

びっくりすることはあるかも知れないけど…

でも理解しようという気持ちはある。

ロリコン獣姦ネクロフィリアという三大アウト性癖を持っていても、私はそれを実現してあげられないけど巷に出回っている媒体で欲求を満たせるのであれば受け入れると思う。

それくらい好きだな…

彼氏に対して一時的にやだな〜と思うことがあっても(大体助手席で鬼教官のように運転に茶々を入れてくる時)、それを全部引っくるめて彼氏なのでそれで嫌いになったりはしない。

嫌いになることあるのかな?無さそうだな??

彼氏が例えば誰かを殺してしまったとしても、理由無く殺すということは無いだろうし、

 

とここまで書いて思ったけど何で胃炎の話から彼氏のノロケになったんだっけ…

まあいっか!

明日は元気に労働に励むぞ〜〜!!

 

 

◎最近のぱっさん◎

f:id:magurochiru:20180112205314j:image

久しぶりに娘とプリクラ撮った!

ちなみにこの日は中華バイキングに行ったし正月はパン食べ放題にも一緒に行った。

私が「ビュッフェに行きたい…」とつぶやくと「えっ行きたい…」と同意してくれる優しい娘である。

しかし最近娘もダイエットをしており、私よりも意志がかたいので見習いたい。

ダイエッター遺伝子も引き継がれるのかな。

ビュッフェ好き遺伝子も…

 

今日、母と娘の話をしていて、親バカ婆バカかも知れないけど娘はえらいな〜!ということばかりが話題にのぼった。

この寒い中、膝下のスカートを履いて10kg超のかばんを背負い、中学校までの道を15分くらい歩いて通う。

コート着れば?と言っても「置く場所無いんだよね…」と言って着ない。

学校は絶対に休まない主義(私は隙あらば休もうとしていたのに…)だし、塾の冬季講習で1日5時間勉強したりする。

受験生でもないのに…

娘の良い点を沢山挙げたのち

「あんたと○○(元夫)からよくあんなに良く出来た子どもが生まれたよね〜ハイブリッド遺伝子だね」

と母が褒めてくれたので嬉しかった。

そして

「私(母)と●●(父)から出来たあんたもハイブリッドだけどね!どんどん洗練されてハイブリッドになっていくのかもね〜」

と言っていたので、私の子孫は多分物凄いハイブリッドな人になると思う。

(多分この「ハイブリッド」という単語はワイドショーでキタサンブラックの引退を見たから出てきたのだと思われる)

 

 

f:id:magurochiru:20180112210701j:image

あとしまむらでムーのジャージ買った。

しまむら安心価格の2900円。

生活感溢れる写真ですまぬ…(ここは母の部屋)

こういうコラボものって結局部屋着にしかならないんだけど、意外と細かいところまで凝っているしかわいい。

 

f:id:magurochiru:20180112210851j:image

タグもよい。

 

近所にしまむらが出来たので最近たまに行く。

自分の服は部屋着くらいしか買わないけど、娘の服は流行があるし、平日は制服だし、しまむらで良いかな〜と思って買ったりする。

ニットが900円とかで売っているのを見ると、1490円のスカートが高く思えて来るので人間は不思議な生き物だなと思う。

あとキャラクターグッズが充実しているのが良い。

マイメロの布団カバーとかで寝たい。

いい年して…

三つ子の魂百まで、という言葉の通り、死ぬまでファンシーに呪われるんだろうな〜

それも悪くないなと最近は思います。

 

 

おわり